ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

お見合いパーティーの延長戦-1

   

      

初めて参加したお見合いパーティーで田中さんと、2回目に参加したお見合いパーティーで斉藤さんと、それぞれカップルになったものの、残念ながら次に会うことには繋がりませんでした。
→田中さん-1
→田中さん-2
→田中さん-3
→田中さん-4
→田中さん-5
→斉藤さん-1
→斉藤さん-2

2人と完全に連絡が途絶えた頃、私はまたお見合いパーティーへ参加しました。

3回目のお見合いパーティーでは、もっと話してみたいと思う男性がいたのですが、その人は違う人とカップルになってしまいました。
私は誰ともカップルにならず…。
4回目のお見合いパーティーも、誰ともカップルにならず、終わってしまいました。

うーん…、難しいですね。
私は相変わらず、できるだけ多くの男性の番号を書くようにしています。
よほどじゃなかったら、可能性はあると思っていますから。
でも実は1度、お見合いパーティーのスタッフさんに、「全員の番号を書くのは止めてください。ちゃんと選別してください。」と言われてしまいました。
あまり、みさかいないのは駄目だったようですね。
注意されて、かなり恥ずかしかったです(笑)

4回目のお見合いパーティーの後、意外なことがおきました。
スタッフさんに呼び止められて、「次の回のパーティーに欠員が出ていて困ってるのですが、参加しませんか?」と言われたのです。
近くにいたもう一人の女性にも、同じように声をかけていました。
私が「次のパーティーって…。どうしよう…。」と迷っていたら、その女性は堂々と躊躇なく「参加します。」とおっしゃったので、私もつられて「じゃあ私も参加します。」と言ってしまいました。
待ち時間が30分ほどあるとのことだったので、その女性と2人で、スタッフさんがくれたお茶を飲みながら待つことになりました。

スタッフさんは次の準備をしていたので、2人きりで待っていたのですが、こういうの、私はとても気まずく感じます。
このお見合いパーティーは半個室で、他の同性の参加者と顔を合わせなくて済むなのがウリだと思っていたのですが、この状態だと全く意味ないですよね。
話しかけてもいいものか、話しかけるべきなのか、または話しかけてほしくないのか…。
考えて考えて、冷や汗が出てくるほどでした(笑)
お見合いパーティーそのものよりも、この気まずい時間のほうがとても緊張しました。

シーンとしたまま10分ほどたって、相手の女性が話しかけてきました。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

切なさは加速する

ファミレスの駐車場で五十嵐さんとお別れし、工藤さんとまた車に乗って、ボランティア …

先生も、あっけなく終了

メールでは、大変優しく可愛らしい文面を送ってくださった、先生。 だけど2回の面会 …

切なさと好感と…

工藤さんの紹介で、五十嵐さんという男性と3人で、ファミレスで会っている時のことで …

「土日は何してた?」

横井さんから電話がきて、「土日は何してた?」と聞かれました。 土曜はゆっくり起き …

水に浮かぶ桜
芸能人だと誰に似ている?

「芸能人だと誰に似ていますか?」 この質問、本当に苦手です。 実は1年くらい前に …



PAGE
TOP