ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

Nのために

   

      

以前やっていた「Nのために」というドラマを知っていますか?
ヒットメーカーである湊かなえさんの同名小説を原作とした、サスペンスドラマです。
このドラマ、とても良くできていて、切なくて切なくて毎回目が離せませんでした。

私が特に印象深かったのが、榮倉奈々さんが演じる主役の杉下希美が、何度も言うこのセリフです。

下は、見ない。
上を、向く。
上だけを、向く。

両親の離婚や貧しさなどの、たくさんの逆境にもめげず、望美は高い所(成功)を一心に目指しました。
強く、着実に、無我夢中に進んでいくその姿は、とても力強く、綺麗で気高かったです。
「私にもその強さがあったなら…」と何度も思いました。

ドラマは殺人事件の秘密を解いていく形で進んでいくのですが、主要登場人物の切ない思いが複雑に絡み合いすぎていて、本当に胸が苦しくなりました。

強さと弱さの交錯
悲しみの連鎖
罪の共有
究極の愛情
誰かのために犠牲になる
誰かを守るためだけに嘘をつく
誰かの未来のために、人知れず罪をひき受ける

私はそんなふうに人を愛したことがあるだろうか?
今後、そんなふうに人を愛せるだろうか?

そして最終回は号泣でした。

とても良いドラマなので、良かったら見てください。

最後に、ドラマの主題歌の「silly」の歌詞の一部を書きます。
ブログに歌詞をのせるなんて、ポエマーのようでなんだかちょっと痛いかな?とも思ったのですが、この詞もとっても胸がしめつけられる曲なので、皆さんに読んでほしくて。

「silly」というのは「愚か」という意味だそうです。
「愛するということは、時に愚かで、時に寂しく、時に空虚だ。それでも人は、誰かを愛さずにはいられない。」と歌っていると私は解釈しました。

oh it’s so silly
何かを求め 確かめたくて 今日を生きてる
oh it’s so silly
だませるのなら 現実なんて 必要じゃない
逃れられない哀しみに oh it’s so silly

oh it’s so silly
救いを求め 満たされたくて 今日を生きてる
oh it’s so silly
許されるなら この愛だけを 抱きしめたい
逃れられない痛みでも oh it’s so silly

 【家入レオ 「Silly」より抜粋】

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 雑談

ad

ad

     

          

  関連記事

こう書くと殺風景な日常ですね

今日もまた雑談になります。 お時間のある時に読んでくださったら嬉しいです。 家で …

青色の花
突然の誘い

先週のことです。 元職場の上司から、こんなメールが来ました。 ■□■□■ 「エリ …

青色の花
口唇ヘルペスの治し方

興味が無い方も多いかと思いますが、お問い合わせをいただいたので書かせていただきま …

女性用のカツラ
脱毛症のカミングアウト

昨日の「職場でカツラが気づかれてしまう」という記事にアドバイスをいただき、本当に …

工事現場から「ハゲ!」と聞こえてきて

昨日は全国的に大雨・台風の荒天でしたが、皆さんの地域は大丈夫でしょうか? まだま …

前の記事
友達がいない-3
次の記事
収入と支出


PAGE
TOP