ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

友達がいない-3

   

      

一度は連絡を絶ったけど、今現在は何人かの友達と仲を復活できました。
でもそれは、表面上だけのもので、中身を伴わない友情です。
こんな書き方、友達に失礼かもしれないけど、もう昔のように「何でも話し合えて、いつでも助け合える、親密な関係」には戻れないからです。

私が何年間も独りで殻に閉じこもっている間、友人達にも、それぞれ恋愛をしたり仕事をしたり、色んな経験があったと思います。
私と同じように、悲痛な人生の岐路に立ったことも、あったと思います。
その時、私は全く力になれなかったばかりでなく、全然それを知ることもなかったし、知ろうともしなかった。
自分から連絡を絶っていたのだから、それは当たり前ですよね。
友人達も、私のような不幸にひたっていつまでもウジウジしている人に、悩みや辛いことを打ち明けようとは思いませんよね。

私達は旧友ではあるけども、お互いに自分のことを話さない、情報を共有しない関係になってしまったのです。

もちろん、今でももし私が助けを求めれば、力になってくれると思います。
今、つながっている数少ない友人達は、そういう心優しい人達です。
でも、今さらそんなことできない。

彼女達には彼女達の、私が知らない人生があります。
彼女達は色々な経験を積んで、歳相応に成熟し、多くは結婚や出産をし、人生のステージを進んでいる。
昔は似たもの同士だったけど、今は環境が大きく変わってしまった。
私が何年間も足踏みをし続けている間に、彼女達は前へ進んだのです。
ここまで差がついてしまったら、生活スタイルも、共感できる部分も価値観も、興味の対象も、全く違ってくるものですよね。

恥ずかしい話ですが、私よりはるかに順調に人生を歩んでいるように見える彼女達に、妬みの気持ちもあります。
自分のレベルが低すぎて、恥ずかしくて、妬ましくて、素直に自分をさらけ出せないのです。
お互い知っている仲だからこそ、友達だからこそ、強くそう思う。

今は、距離を持った付き合いで、お互いちょうど良いのだと思います。
相談はできなくても、たまに生存確認のような連絡しかとらなくても、気にかけてくれる旧友がいる。
ただそれだけでいいのです。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 私について

ad

ad

     

     

Comment

  1. ちぃ より:

    こんにちは

    私も、友達いないです(笑)
    表面的な友達はいるけど。

    婚約破棄・抜毛症・リスカなどなど
    何でも話せる友達はいないです。

    普通に結婚して、出産して の友達
    羨ましいですもんね。
    彼女たちにも悩みはあるんでしょうけど。

    神様は平等だとか、信じられないですよね

    病院には通ってますか?

  2. エリコ より:

    ちぃ 様

    そうなんです。
    彼女達にも彼女達なりの悩みがあるんだろうけど、悩みの質が、もう全然違いますよね。
    守る家庭やお子様がいる彼女達と、心や体に病を持っててなおかつ孤独な私。
    わかり合えるのは、難しい気がします。
    きっと会っても、お互いものすごく気を使いそうです(笑)

    今は病院には行っていないんですよ。
    効果がある治療は、無いと思ってます。

  3. うさぎ より:

    はじめまして。時々、ブログを読ませていただいています。エリコさんが一生懸命ブログを書いていること、ブログに過去のことを書けるようになるまでの長い年月の大変な期間。今、少し前向きに考えられるようになってきたことなど。いつも応援しています。ちなみに私も脱毛症です。

    • エリコ より:

      うさぎ 様

      ありがとうございます。
      はじめは婚活の記録にと思って始めたブログですが、過去の出来事を書いていくうちに、自分の内面を見つめなおす良いきっかけになりました。
      それに、ずっと心に押し込めていた気持ちを、こうやって吐き出して、皆さんに聞いてもらい、暖かい言葉を貰うことで、こんなに自分が救われるなんて思っていなかったです。
      うさぎさんも、コメントをくださって本当にありがとうございます。

  4. みき より:

    はじめまして、ブログ拝見させていただいております。
    婚活ブログにコメントするのは初めてなのですが、お伝えしたいと思い投稿させていただきました。
    私の母もストレスで脱毛症になり髪の毛がありませんでした。
    都内でも有名な大学病院に通っていましたが、薬が全く効果なく藁にもすがる思いで地元で一番評判の良い皮膚科に行ってみたところ、何カ月かすると少しずつですが髪の毛が生えてきました。
    (大学病院の薬は塗り薬と飲み薬でしたが、こちらの皮膚科は自律神経に効く飲み薬でした。塗り薬は塗らない方が良いというお考えの先生でした。)
    母はもう歳なので白髪が生えてくるのかと思いきや、白髪に混ざり黒い髪の毛も生えてきていました。
    数年経った今、元通りにはまだまだ届きませんが軽く全体から生えてるくらいまで回復しています。
    なのでこちらを見て諦めのような発言をされていたので、少しでも参考になればと思いコメントさせていただきました。
    長文失礼致しました。

  5. より:

    そんなメール送っちゃダメですよ!典型的なDV男女の関係ですよ。

    まず、相手を非難した割には、ごちそうしてくれてありがとう、という文も混ぜ込んでいる。
    そして「大きな秘密」があると書いてる。怠惰な関係よりもミステリアスなものに食いついてくる場合があります。DVの関係とは強弱の刺激。ののしった後に優しくしたり甘い言葉をかけあったりしての「強弱の刺激」で離れられなくなるみたいです。

    一般的に言えばDVされている女性がなぜあんな男にしがみついてるんだろう?って思いますよね、でもそういう刺激で離れられないみたいなんです。

    危ないので本当にもう関わらないほうがいいです。典型的な例ですよほんと、

     

  関連記事

夕日の中で握手する2人
お金は最低限あればいい?②

五十嵐さんは、親戚のやっているご商売の関係会社に勤務していました。 五十嵐さんだ …

たくさんの花
お詫びと訂正、そしてお礼

以前このブログで、私の1ヶ月の収入と支出を公開しました。 (こちらの記事です。→ …

投資について質問をいただきました

以前、「収入と支出」という記事で、投資での収入があると書きました。 それについて …

たくさんの花
友達がいない-1

私には、今の自分の状況を相談できる友達がいません。 正確には、たぶん相談にのって …

ハンガーにかけられて並ぶ洋服
久しぶりに服を買おうと思う

横井さんからは、もう連絡こないかも…。 あんなに散々悩んでいらいらさせたし、最後 …

前の記事
友達がいない-2
次の記事
Nのために


PAGE
TOP