ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

先輩との因果-3

   

      

先輩は、私の同期の女性と結婚して、お子さんも授かっていた。
いくら10年たっていたとはいえ、いくら一方的にテレビで見ただけとはいえ、私は知りたくなかったです。

考えたのは、やっぱり先輩は、私との婚約破棄の調停をやっていた頃から、あの女性と付き合っていたのだろうか?
あの時、女性とばったり出くわしたのは、やっぱりそういうことだったのだろうか?
だとしたら、先輩は私が流産してから1年もたたないうちに、私との問題が解決してないうちに、新しい恋をしていたことになる。
それは、あまりにも不誠実ではないか。
ということ。

知りたくなかった。
やっと癒えた傷が、ズキズキと痛んで、自分が情けなく思います。

先輩は、とっくに新しい人生を歩いていた。

私達は10年前に別れているんで、それは当たり前のことなのはわかっています。
でも、それを否応なしに現実にこの目で見てしまい、どうしようもなく、情けなさでいっぱいになりました。
執念を燃やして調停をしていた時も、後悔の気持ちでいっぱいの夜も、忘れられなくてストー カーまがいのことをした日も、先輩には新しい人がいたのかもしれない。

先輩は新しい人生を歩いていた。
私は立ち止まったまま、時間だけがすぎた。

私だけ、前に進んでいない。
私だけ、成長していない。
私だけ、過去にとらわれたまま。
私だけ、まだ1人ぼっちのまま。
私には、何も無い。

これが現実なんですよね。
結局「死にたい」だのなんだの考えてから10年生きたけど、本当にただ「生きていた」だけ。
何も進んでいない。

過ぎてみればあっという間の10年で、私にはまだ髪や病気の問題があるけども、でもこれからの10年もこのままでいいのだろか?
このまま、1人ぼっちで何もない時間をすごし続けて、それで、いいのだろうか?

それから時間をかけて色々考えて、婚活をしてみよう、って思ったんです。
「先輩が結婚していたのを知ったから、自分も」って少し安易な気もしますが、でも年齢や病気のことを考えて、総合的にも、それを最優先にしてみていいんじゃないかな、と思いました。

心が重たくて暗い、後ろ向きな考えをする癖がついているので、ともすれば挫折しそうになります。
「私なんて無理」「脱毛症だから無理」「幸せになんてなれない」
そう思って、再び暗闇にのまれそうになります。
だけど、先輩に再会したのは、きっと私に変化を与える意味があったと思うのです。
前を向くように、きっかけを与えてくれて、肩を押してくれたと思うのです。
あのテレビを見なかったら、たぶん孤独で後ろ向きな自分に、疑問なんか持たなかった。

先輩との因果はこれで終わりです。
もし、次にまた再会してしまうことがあるなら、その時は、私にも幸せな家庭があればいいな。
今と違う自分であれば、いいな。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 先輩との因果

ad

ad

     

     

Comment

  1. なおみ より:

     ブログ拝見しました。
     私も同じような苦しみを感じたことがあります。失恋それも、流産を伴っていたら、苦しいでしょう。

     10年間全く無駄ってことはないと思いますよ。たとえば相手に感情をぶつけるだけなのはよくないとか、わかったことはたくさんあると思いますよ。あと孤独のつらさとか、障害者の悲しみとか、たくさんあると思います。

     結婚は旦那とさえうまくいっていたら、他にあんまり欲しいものは無くなります。そういう安心感が、エリコさんに一番必要なのではないかと思います。
     婚活頑張ってください。

  2. エリコ より:

    なおみ 様

    そうですね。
    無意味だったように感じるけど、決して無駄ではないのですよね。
    辛い経験から学んだこと、たくさんあったと思います。
    これからは、その学んだことを生かせるようにしないといけないですよね。

    なおみさんのブログを読んで、旦那様の存在が大きな支えになっているんだな、とすごく感じました。
    確かに、自分のことをわかってくれて、一緒にいてくれる人がいれば、他に欲しいものなんて無いです。
    その人が、脱毛症でもいい、と言ってくれたら、脱毛症が一生治らなくてもかまわないです。
    そんな出会いが私にあることを願います。

    なおみさん、いつもありがとうございます。

  3. Aya より:

    はじめまして ブログ読ませていただきました。
    10数年前に某大手カツラメーカーに勤務していたアラフォーです。

    お客さんの一人に、中学生の男の子がいました。 アトピーが重症になったようです。

    思春期ですから、両親も本人も色々ツライだろうな~と思いました。
    今でも、その子の顔を覚えています。

    女性のお客さんも多かったですよ。癌等の病気が原因とかが多いです。

    実は、従業員もカウンセラー、技術者も髪が無い方多かったです。
    (従業員割引で購入出来ますし、それが目的で入社した人もいます)

    気にしないで・・・とは言えませんが、エリコさんには、
    ぜひ幸せになって欲しいです。 

  4. エリコ より:

    aya 様

    ありがとうございます。
    私も実は、小さい頃、アトピーだったのです。
    脱毛症もアトピーも、免疫不全が原因の場合があるらしいので、やはり関係あるのかもしれませんね。

    カツラ店に勤めている人でも、カツラの人がいるんですね。
    私の担当の方達は、そんな感じじゃなかったのですが、もしかしたら私が気がつかなかっただけかもしれないです。
    他の人に全く気がつかれず、上手に着けている人もいますものね。
    でもカツラ店の方にはとても良くしていただいたんで、感謝しています。
    たとえ営業だったとしても、当時の私にとっては救いの1つだった部分もあるので。
    ありがとうございます。

     

  関連記事

全頭脱毛症の女性
先輩との因果-1

昨日、実は先輩は若年性の薄毛だったことを書きました。 →薄毛と脱毛症 薄毛の人と …

先輩との因果-2

私と先輩の、婚約破棄の調停が行われていた日、裁判所の近くをうろついていた、私の元 …



PAGE
TOP