ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

先輩との因果-2

   

      

私と先輩の、婚約破棄の調停が行われていた日、裁判所の近くをうろついていた、私の元同期の女性。
私は、女性と先輩の関係を色々と推測しましたが、本人達に確かめることができないので、忘れようと努力しました。

調停が終わって決着がついても、私は終わってしまった先輩とのことをずるずると後悔し、忘れられなくて、先輩の家の近くまで行くことが時々ありました。

変装して先輩の家の周りをうろついてみたり。
近くのコンビニで雑誌を立ち読みしながら、先輩の帰宅を待ってみたり。
先輩の家の郵便受けを見ようと試みたり。(実際は怖くて見れませんでしたが)
ほとんどストー カーですよね。
しかもこれを1年間くらいやっていたんです、私。
ひきますよね…。
悪いことだと分かっています。ごめんなさい。

言い訳ですが、どうしようもなかったんです。
先輩も赤ちゃんも失って、心にぽっかりと穴があいて。
髪も調停後からどんどん抜けていって、どんどん醜くなって、なにも希望も頼るものもなくて。
でも自分で自分の人生を終わらせることもできない。
→辛い現実

優しかった先輩とお付き合いしていた思い出に、すがるしかなかったんです。

でも、どんなにストー カー行為をしても、先輩と再び会うことは1度もありませんでした。
こちらから一方的に姿を見ることも、できませんでした。

やがて時間の経過とともに、先輩への執着もやっと薄れていき、私は先輩の家の近くへ行くことをやめました。
憎しみも悲しみも痛みも、少しずつですが癒えていきました。

それがです。
また先輩に出会ってしまったのです。
「出会った」というのは表現が違うかもしれないのですが、自分にはそれほどのインパクトでした。

去年(2014年)のことです。
先輩がテレビに出ているのを見たんです。

先輩は、あるテレビ番組で街頭インタビューに答えていました。
先輩の横には、あの例の、私の同期だった女性が、お子さんと手をつないで立っていました。
短い時間しか映りませんでしたが、確かに先輩とあの女性でした。

10年ぶりに見た先輩は、特徴のある優しそうな目元をはじめ、あまり変わっていない顔と、反対に先輩が心配していたとおりに寂しくなった頭髪と、とても懐かしく感じました。
女性の方は私と同じ歳ですが、少し全体的に丸くなったように感じました。
お子さんの顔を見ようと視線を移した時、テレビはシーンを変えてしまい、ちゃんと見ることができませんでした。
特に「家族です」と説明はありませんでしたが、3人は、説明なんて必要ないくらい、当たり前に「家族」として、そこに存在していました。

あまりにもびっくりして、私はショックでしばらく動けませんでした。
さすがに10年もたっているので、怒りや悲しみの感情がぶり返すことはあまりなく、それよりも、「先輩があの女性と結婚して、お子さんを授かって、家庭を築いていた」ということを知ってしまったことがショックでした。
できれば知りたくなかった。

なんで今このタイミングで、私に再び先輩のことを思い出させたのだろう。
なんで幸せそうな、先輩の家庭を見せつけられたのだろう。
なんて神様は意地悪なんだろう…。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 先輩との因果

ad

ad

     

     

Comment

  1. モモ より:

    やっと忘れかけていた頃に、相手の幸せな姿を映像で見るなんて…
    とても辛かったでしょうね。想像するだけで複雑な気持ちになります。
    10年も経ってTVで先輩を見付けるだなんて凄いタイミング!
    神様は意地悪ではなく、エリコさんに現実を見せてくれたのかもしれませんね。
    いろんな事があったけど、先輩は他の人と幸せな家庭を築いているよ
    あなたももう幸せになってもいいんだよって。
    自分を大事にしてあげて下さいね(>_<)

  2. エリコ より:

    モモ 様

    はい、本当にびっくりしました。
    最初は「なんで?なんで?」ってずーっと思い悩んでしまったのですが、数ヶ月たって、ようやく前向きに捉えることができました。
    モモさんが言うように、きっと神様も背中を押してくれたんですよね。
    でもショックは大きかったですよ。
    なんせ先輩はたぶん私と別れた直後から、同期の女性とずっと10年間一緒にいたのですから。
    そう思うと自分がみじめになります。
    私も新しい何かを見つけたら(恋愛・結婚以外でも)、こんな気持ちにはならないかもしれないですよね。
    これから、何か新しいことを得たいと思います。

    モモさん、いつも暖かい言葉をありがとうございます。

     

  関連記事

女性の脱毛症の頭
先輩との因果-3

先輩は、私の同期の女性と結婚して、お子さんも授かっていた。 いくら10年たってい …

全頭脱毛症の女性
先輩との因果-1

昨日、実は先輩は若年性の薄毛だったことを書きました。 →薄毛と脱毛症 薄毛の人と …



PAGE
TOP