ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

脱毛症になってから-1

   

      

こちらの続きになります。

最初に髪がゴッソリ抜けているのを見つけた時、私はあまり動揺しませんでした。

そりゃこれだけ色々なことがあれば、こうなるのも仕方無い。
他人事のように、そう思いました。
健全な感情を失っていたのかもしれません。

会社も辞めていたし、友人とも連絡をとっていなかったので、髪が抜けても不便はあまり感じませんでした。

でも一応病院には行ってみようと思い、近所の皮膚科と内科と心療内科が一緒になっている病院で診てもらうと、やはりこれは心因性だと言われ、心の病も併発していると言われました。

想定の範囲内ですよね。

とても辛いことがあって、ショックで眠れなくて、無気力で。
誰にも会いたくなくて、食欲も無くて、髪がたくさん抜けている状態というのは、誰がみたって普通じゃないことは確かです。

医師はこう言いました。
「ストレスの原因になっているものを取り除けば、良くなるかもしれませんね」

取り除くもなにも、もう終わってしまったことです。

赤ちゃんも先輩も結婚も、もう永遠に失ってしまいました。
もう、私にできることは何も無いのです。

この悲しい記憶が、静かに風化していくのを待つしかないのです。

その日は脱毛症の治療法や大学病院への紹介について説明を受けて、抗うつ剤をいくつか処方され、帰りました。

薬の束

だけど私は、治療をするつもりはありませんでした。

(カテゴリー:脱毛症になってから)
<<次回

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 脱毛症になってから, ウィッグ

ad

ad

     

          

  関連記事

カツラの替え時

今日は久しぶりにカツラのお話です。 (カツラの画像がどなたかの参考になればと思い …

全部、抜けた

こちらの続きです。 大手カツラ店で約50万円の契約でカツラを買って帰った私は、大 …

女性用のカツラ
仕事

今日はハローワークへ行ってきました。 コメントで「就職活動もしなよ」と率直な意見 …

女性用のカツラ
仕事探しについて考える

久しぶりの面接ですっかり疲れてしまったのか、昨日は一日中ぼーっとしていました。 …

女性用のカツラ
カツラを見破らないで

昨日の服についてのコメント、ありがたく読ませていただきました。 →久しぶりに服を …



PAGE
TOP