ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

脱毛症女、人生初の合コンへ行く③

   

      

(→脱毛症女、人生初の合コンへ行く①
(→脱毛症女、人生初の合コンへ行く②

「じゃあ、またこの前の6人で集まりましょうよ!」と発案した鈴木さんが、直接1番さんとやりとりを始めました。

そしてあっと言う間に、また合コンのメンバー6人で集まる計画が整いました。

しかも、ただの食事会ではなく、行楽というか、レクリエーションのような。
いわゆる観光地である神社仏閣へ、日帰りでドライブに行くことになったのです。

車を出してくれたのは、1番さんと2番さんです。

自動的に、私が1番さんの車の助手席に乗り、鈴木さんが2番さんの車の助手席に乗りました。
3番さんと3番ちゃんは、2番さんの車に乗りました。

観光地までは、片道2時間くらいだったでしょうか。
私は、まだあまり知り合いではない1番さんと2人きりで、少々気まずかったです(苦笑)。

逆に鈴木さんと3番ちゃんは大盛り上がり。
はしゃいで、とても楽しそうにしていました。

観光地についてからも、自然と、それぞれ男女で行動するか、または2人対4人になるかで、私と1番さんは終始二人きりにされて。
他の皆から、まるでカップルみたいな扱いやひやかしを受けて。

私と1番さん自体は、そんなに盛り上がってもいないのに。
返ってしらけてしまい、なんだか居心地が悪かった気がします。

私は6人の中で最年長で、鈴木さんと3番ちゃん、2番さんや3番さんとは7歳くらいの歳の差だったと思います。
(1番さんは2歳下です。)

職場を離れたプライベートの鈴木さんは、服装や化粧も派手で、余計に若さが際立つというか。
古い言い方かもしれないけれど、私には「ギャル」に見えました。
3番ちゃんも、鈴木さんのお友達なので、同じです。

私のことは、もしかして「お姉さん」を通り越して「おばさん」に見えたのかな?
見た目や化粧やファッションも、同世代の女性とはかけ離れて、ババくさいと思われたのかな?

なんだか、からかわれているような気がしちゃって、そんな風にネガティブなことを考えていました。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

生涯独身の覚悟を持つ①

決して結婚をあきらめたわけではありませんが、「もしもこの先ずっと独身だったら…。 …

皆さん本当にありがとう

ボランティアの場所に戻ると、ハロウィンの催しも片付けも、完全に終わっていました。 …

1度だけお会いした男性、橋本さん

もう1人、最近お会いしたのは、先生と同じタイミングで婚活サイトでメールを始めた、 …

夜の公園の街灯
案ずるより産むがやすし

緊迫した雰囲気になり、私の優柔不断さで横井さんを嫌な気持ちにさせたかと心配になっ …

脱毛症女、人生初の合コンへ行く①

7月に、職場の新人さんに誘われて、合コンに行きました。 私にとって、人生で初めて …



PAGE
TOP