ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

木原さんと再び話し合う①

   

      

先週の土曜日、久しぶりに木原さんと会ってきました。
急遽、休日出勤が無くなったとかで、急なお誘いだったのですが、私も何も予定が無かったので会いました。

お会いするといつもいつも思うのが、会っていない時の、電話やメールなどの強引さを感じさせないのですよね、木原さん。

「夜中は寝たいから電話は…。」と頼んでも、何度も夜中に電話してくる強引さ。
「12時過ぎに電話はしない。」とルールを決めても、それでもかけてくる強引さ。
「誰か家の中にいるんじゃない?トイレの中見せて。」と電話で言ってくる神経質さや圧迫感。

そういう、はっきり言ってしまえば「嫌な部分」を、不思議と全く感じさせないのです。

見た目がさわやかで、温和で知的で誠実そうで。
会話をすれば、穏やかで優しい話し方で。

とても同一人物とは思えません。

「人は見た目が100パーセント」というドラマがありますけど、(私はみていませんが。)
見た目や話し方や雰囲気が他者にもたらす効果って、すごいですよね。

良い外見・雰囲気は、色々なマイナス面にフィルターをかけて、見えなくしてしまう。
印象を瞬時に好転させてしまう。

根底では、人は中身が1番大事なのだと思うけど、でも外見から受ける印象に100パーセントとまでいかなくても心理的に大きく左右されてしまうのもまた事実で…。
やっぱり外見の良い人の方が、色々な面で有利ですよね…。

そんなことを考えながら、でも目の前に今いる笑顔で穏やかな木原さんは、本当は心配症で神経質で、強引で。
私が困っている夜中の連絡もやめてくれない。
電話でも、時々不満そうな怖い態度をとる。

このお付き合いは、とてもうまくいっているとは言えない。

私は意を決して、話し合いを切り出しました。

「私達、お互い、思い描いているお付き合いができてないですよね。このまま続けても、どうなんだろうって思います。」
「そうかな?大人同士の付き合いって、こんなもんじゃない?」
「言いにくいけど、うまくいっているように思えないんです…。」
「今はなかなか会えていないからそう思うだけだよ。また土日休めるようになったら、前みたいに会えるから。」
「連絡ルールがうまく機能していないことは、どう思っていますか?」
「別に。そこはお互い様だし、それでもこうやって続いてて会っているのだから、いいんじゃない?」

こんな調子で、なんというか、真剣に取り合ってくれなくて、軽い感じで笑顔で流されました。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

ついに脱毛症を告白した

カミングアウトすることが、自分のためなのか横井さんのためなのか。 それはよくわか …

「地方で婚活」についてお詫びします

前回の記事(→「地方で婚活」はどうだろう?)に対し、たくさんのメッセージをいただ …

急展開!

土曜日は、ボランティアでハロウィンの催し物をして、現地の方と一緒に楽しみました。 …

祭りのあと

最終日のボランティアを終え、1人電車に乗り、東京への帰途につきました。 とうとう …

水に浮かぶ桜
お願いだから言わないで

「自分磨きをしたら?」とアドバイスをいただきつつも、いったい何をしていいのかわか …



PAGE
TOP