ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

このまま終わってしまうのかな…

   

      

2日連続で、木原さんからの長電話を断った形になってしまった。
さすがに3日目もそうしてしまったら、嫌われかねないし、まずいだろう、と考えて、その日は木原さんからの電話を待つことにしました。

幸いその日は金曜日で、翌日はお休みです。
夜中まで電話を待つのも、平日よりは気持ちも楽でした。

ですが…。
楽だったはずなのですが、ここ最近の寒暖の差の激しい気温と、1ヶ月以上続いた寝不足とで、体調を本当にくずしていたみたいで。
電話を待っているうちに寒気を感じて、ついベッドに入って暖まっていたら、あろうことか、そのまま眠ってしまいました…。

次に気がついた時には夜中の4時を過ぎていて、すでに木原さんからの着信が3件入っていました。
着信音はオンにしていたけど、全然気がつかずに眠りほうけていたんですよね、私…。

これはまずい。さすがにまずい。

そう焦ったのですが、私は相手がこの時間寝ているかもしれないと思うと、メールを送るのも躊躇してしまう性質で。
相手は木原さんなのだから、迷惑なんて考えずに送るべきだったのかもしれないけど、でもな…深夜だしなあ…、なんて迷っていたら、またそのまま眠ってしまって。

翌日、起きてから、寝てしまった謝罪と風邪をひいてしまった旨を、やっとメールで送りました。
木原さんからメールの返事は無かったけど、以前お話ししていた感じだと、3月いっぱいは土曜でも出勤しているはずなので、仕方ないと思いました。

そのまま土曜日は、メールの返信も、電話も無く、終わりました。

今までのことを思うと、何の連絡も無いのは、少しおかしい…。
せっかくうまくいっていた関係を、もしかして自分の行動で、壊してしまったのかもしれない。

交際まであと少しだったのに。
順調に、円滑に進んでいたのに、ここにきて、私が自ら不穏な空気にしてしまったかもしれない。

そういうネガティブな考えが少しずつ湧いてきて、頭をちらちらかすめたけど、必死でかき消して過ごしました。

背を向け合う男女

そして日曜日の午後となり、やっと木原さんから電話が来て、お話ししたのですが。
色々とタイミング悪く、木原さんからの電話に出られなかったことを謝ったのだけど、やっぱり少しギクシャクしちゃって。
今までの感じとは、違って。

木原さんは、怒ってはいなかったけど、でもあきれた様子で、こう言われてしまいました。

「エリコさんは1人でいるのが好きな人なんだね。寂しいとか、人に何か頼ろうとか、甘えようとか、思わない人なんだなって思った。」

ああ…やっぱり…。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

水に浮かぶ桜
すすまない…(斉藤さん2)

こちらの続きです。 斉藤さんから、お見合いパーティーの1週間後に「この前はどうも …

夜景のビル群
目まぐるしくてパンク寸前です

更新が滞り、申し訳ありません。 また、コメントの返信も未だ完了できていなくて、と …

女性の顔と0と1の数字
ゼロになる

DVDを返すために大竹さんに会って、食事をしたのが先週金曜日のことでした。 そし …

秘めた爆弾③

五十嵐さんのお母様の心の病気の話を聞いた後、私も自分の話をしました。 ついに病気 …

椅子に座り本を読む男性
男性の下心

男性の下心ってどうやって見抜くのだろう? 横井さんが下心だけで私を誘っているのか …



PAGE
TOP