ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

木原さんに要望を伝えてみた

   

      

木原さんとは、次回会う予定を決めていません。
それを考えたら、気持ちが少し楽になっています。

クールダウンして、冷静になって落ち着く時間が、私には必要だったのかもしれません。

何人かの方からブログにメッセージをいただき、「はっきりと『毎日の電話は負担になっている』と伝えたほうが良い。」とアドバイスをもらいました。

自分でもそう思っていても、なかなか自分の考えが正しいのかわからないから、こうやって第三者の方からアドバイスをいただくと、心強いですね。
ありがとうございます。

相変わらず電話は毎日来ていたのですが、私も背中を押してもらった気がして。
ためしに木原さんが夜12時までに電話をしてこなかった日に「今日はちょっと頭が痛いので、もう寝ますね。電話には出られないと思うけど、ごめんなさい。お仕事頑張ってください。」とメールを送ってみました。

メールをして、すぐに着信音をオフにしたら、なんだか悪いことをしているようで、最初は少しどきどきしましたが、久しぶりに電話を気にすること無くのびのびできて、ゆっくりと眠れました。

ところが翌朝になって携帯を見てみたら、木原さんから着信が入っていたんですよね…。
それも連続して5回もです。
着信以外に、メールは来ていませんでした。

ちょっともやもやした気持ちになりましたが、心配してかけてくれたのだろうと思いました。

その日の夜は、夜12時近くになってから木原さんから電話が来ました。

お仕事が連日忙しくて、今やっと帰宅の途中なのだというお話でした。
昨夜の着信について聞いたら、特に緊急の用事は無かったとのことでした。

5~10分くらいお話ししたら、「電車が来たから、また駅に着いたら電話するね。」と言われました。

いったん電話を切って、木原さんが電車を乗り継いで自宅の最寄の駅に着いたらまた電話が来て、その後は通話が30分コースになるかもしれない。
そうなると、また寝るのは1時を過ぎてしまう。
正直、私は12時くらいには寝たいのです。

そんな気持ちが頭をよぎり、私はこう言ってしまいました。

「まだちょっと体調が万全では無くて…今日ももう寝たいから、また明日じゃ駄目ですか?」

私の言い方が悪かったのかもしれません。
木原さんはちょっと黙ってしまいましたが、「わかったよ。じゃあ…、おやすみ。」と言ってくれて、電話を切りました。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

クレヨンでハートマークが書かれた紙
出会いと別れ

1週間前は「大竹さんが…。大竹さんが…。」と書いて悩んでいた私が、今は「横井さん …

エレベーターの押しボタン
嫌いじゃないけど…

「なんで?付き合いたくないの?何を迷っているか教えて?」 歯切れの悪い返事をする …

うなだれる人
五十嵐さんファイナル⑤

五十嵐さんが何を言ってきても、きっとまた振られる。 うまくいきっこ無い。 五十嵐 …

逃げたい

上原さんから夜中のメールが届くようになってから、3度の週末が過ぎました。 週末の …

「地方で婚活」はどうだろう?

今、考えていることがあります。 それは、東北地方への転居です。 きっかけは、やっ …



PAGE
TOP