ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

(脱毛症の治療)鍼灸院ではこんな流れでした②

   

      

脱毛症の治療で、鍼灸院へ通っていた時のことを書いています。
→(脱毛症の治療)鍼灸院ではこんな流れでした①

施術する手

治療の後の注意点

治療後は、鍼やお灸の刺激で肌が敏感になっているため、施術の1時間後まで入浴を控えるように言われました。
また、「好転反応」が出る場合があるので、施術当日はお酒や辛い物などを摂取しないほうが良いとも言われました。

好転反応(こうてんはんのう)とは、もともとは東洋医学(按摩や鍼)で使われる用語で、治療の過程で一時的に起こる身体反応のこと(反応の程度はさまざまである)。
慢性的に疲労していた筋肉がほぐれ、溜まっていた老廃物が血液中に流れること等が要因として考えられる。だるさや眠気、ほてり等を感じるケースが多い。
wikipediaより)

鍼灸の刺激により血の巡りが良くなるので、お酒や香辛料などの刺激物が、通常より体の負担になる可能性があるとのことでした。
できるだけ体に良いものを摂取し(ミネラルウォーターをたくさん飲むなど)、早めに就寝することをすすめられました。

私の場合、やはり初回の施術後は、だるさや眠気の症状がとても出て、そのおかげか、その日の夜はぐっすりと眠れたのですよね。
そして翌朝には、非常にすっきりとした爽快感を感じたことを、今でもはっきりと記憶しています。

その後の治療も、毎回ではないですが、施術後は心地良い気だるさを感じ、比較的深く気持ちよく眠れたように思います。
特に頭痛・頭こり・肩こりには、鍼灸がかなり効いていたと確信しています。

鍼灸院を選んだ決定打

こちらの記事(→脱毛症を治療してくれる鍼灸院の選び方)からの引継ぎになりますが、私が鍼灸治療院を選んだ決定打は、以下の5点になります。

①施術者が年配の女性だったこと

やはり男性に髪の無い頭をさらして、さらに下着姿の全身に施術を受ける、という羞恥心を捨て切れませんでした。
幸い、電話した中に熟練そうな女性の先生がいたので、その先生にお願いすることにしました。

②脱毛症患者の治療をし、回復させたことがあるとのお話を聞いたこと

先生は年配の女性でしたが、過去に1人だけ脱毛症の女性の治療もしたことがあると、おしゃられました。
「数年かかったけど、確実に生えていった。」とお話ししてくださった感じから、話を盛っている雰囲気も無く、信用できそうな気がしました。
やはり、少しでも実績のある施術者にお任せしたいと思いました。

③小さく、こじんまりした鍼灸院だったこと

広告も宣伝もしていない、華美な装飾の一切無い、小さな鍼灸院だったことに好感を持ちました。
主にご近所や地元の方がご家族で通っていて、その口コミで患者さんが来ているようでした。
待合室にも「人が大勢いる」ということも無く、かといって閑散としているわけでもなく、私にとって居心地が良かったです。

④通いやすい場所にあり、予約に融通をきかせてくれたこと

平日、会社帰りに通うことが多かったのですが、交通の利便性が良い場所にありました。
さらに残業などの際に、キャンセルや予約日や時間の変更に柔軟に対応してもらえるかも、前もって聞いておきました。
本来はあまり遅い時間までやっていない鍼灸院だったのですが、その辺も私の都合にできるだけ合わせていただけて、本当にありがたかったです。

⑤料金が良心的だったこと

鍼灸の料金は、安くても1回4500円、高い所では10000円以上に設定している治療院もあります。
鍼灸は、神経痛などで医師の診断書があれば保険の適用となりますが、脱毛症治療で利用する場合は保険適用されず、自費診療となります。
当然、定期的に通うとなると出費は結構かさみます。

私の場合、正直「治療するからには、お金に糸目はつけない」という気持ちで、鍼灸院探しを始めました。
なので他の部分を重視し、料金の部分は二の次だったのですが、たまたまこちらの鍼灸院は料金体系も非常に良心的でした。

1回4500円で、しばらく通うと10回40000円の回数券のようなものを、おそらくご好意で作ってくれました。
最初の数ヶ月は「5日~1週間に1回のペースで通い、月16000~24000円」、その後は「10日に1回のペースで通い、月12000円」の出費で通うことができました。

実際に通ってみて、ずっと負担無く続けられたのは、この料金の部分も大きかったと思います。

本当のところは通ってみないとわからない

私が通っていた鍼灸院が、色々と融通がきいたのは、「経営者=院長先生=施術者の女性」だったからだと思います。
施術をしてくれた先生(院長先生)に全ての決定権があり、先生のご好意と裁量ひとつで、柔軟に対応してもらえたのは、本当にラッキーだったと思い感謝しています。
中規模以上の鍼灸院だと、なかなか融通がきかないかもしれません。

事前の電話での聞き取りだけでは、ここまでの情報は不透明で、実際に何度か通ってみないとわからない部分も多いですよね。
施術者との相性もありますし、本当に鍼灸院まで足を運んで、実際の施術を受けて、経過を観察してみないことには、わからないことだらけだと思います。

人体模型

ですが行き当たりばったりで鍼灸院を選ぶよりは、電話である程度の聞き取りをし、事前調査をして話を聞くことはやはり大事です。
「脱毛症の治療」と聞いて、すぐに難色を示す場合もありますし、時間や予約の融通が全くきかない治療院や、1回の料金が高額ならば、前もって心構えも必要ですし…。

もちろん「脱毛症が治ること」が第一条件ですが、そればかりはある程度の期間の治療を受けなくてはわかりません。
鍼灸は、すぐに目に見えて効果が出るものでは、決してないと思います。

私の場合は、効果を感じられたのは、治療を受けてから半年くらいたってからです。
でも治療を受けている間は発毛し続けましたし、ピーク時は頭の半分~3分の2くらいは再生しました。

もし鍼灸治療に興味があり、ある程度の負担をかける覚悟があるなら、試してみる価値はあると思います。

(私は残念ながら、完治する前に先生が高齢で鍼灸院を閉院してしまったため、通えなくなってしまったのです。
鍼灸にも手法・流派のようなものが様々に存在し、施術者の腕にも差があります。
なので、また別の鍼灸院で治療をしたら生えるかというと、疑問もあり、なかなか治療再開できずにいます。)

どんな条件を重視し、どんな条件なら譲歩できるかを明確にし、皆さんができるだけ気持ちよく通える鍼灸院に出会えるよう、そして脱毛症の治療に役立てるよう、この記事が少しでも参考になればと願っています。

(カテゴリー:全頭脱毛症の治療)
<<次回 | 初回前回>>

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 全頭脱毛症の治療

ad

ad

     

          

  関連記事

つるつる頭
脱毛症を治療してくれる鍼灸院の選び方

前回から、長らく間が開いてしまいましたが、脱毛症の鍼灸治療について続きを書きます …

鍼灸をする手
病院で脱毛症の治療をしない理由-2

病院での投薬や化学的な脱毛症の治療は行いませんでしたが、全く何もしなかったわけで …

鍼灸をする手
(脱毛症の治療)鍼灸院ではこんな流れでした①

少し前ですが、こんなメッセージをいただきました。 「鍼灸治療に通っていた時のこと …

酵母1
脱毛症に効果があるか?「ばんのう酵母くん」レポート-1

以前、メッセージでおすすめしていただいた「ばんのう酵母くん」を購入し、使用してい …

錠剤と体温計
病院で脱毛症の治療をしない理由-1

脱毛症の治療について時々、 「なぜ治療をしないのですか?」 「婚活より先に、病院 …



PAGE
TOP