ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

なぜ言いたいことが言えないのか

   

      

木原さんについて、記事を書いて気持ちを整理しているうちに、気がついたことがあります。
私はなぜ婚活のお相手に、言いたいことがうまく言えないのでしょう?

佇む女性

1番の理由は、やはり嫌われたくないからです。

特に、一見順調そうに関係が進んでいる時ほど、この順調な関係と順調な時間を失いたくなくて、我慢してしまいます。
私が我慢していれば、お相手は喜んでくれて、そして好きになってくれて、愛情を持ってくれて、そしていつしか私のマイナスの部分さえも受け入れてもらえるくらいになるならば…。

脱毛症だとカミングアウトするまでは、時間もかかります。
それまでは、できるだけ多くの愛情を育てたい。
「脱毛症でも、それ以外の部分が全部好きだから、受け入れるよ!」
そう思ってもらえるように、私も努力しなくてはいけない。

ただでさえ人間同士、お互いに全ての欲求を言い合っていたら、うまくいかないのだから。
多少の我慢や許容は、絶対に必要なのです。

そういう「自分は脱毛症である。」という引け目もあって、言えないのです。

だけど実際の私は、そんなに柔軟に気持ちを操作できるほど器用ではなく、他者に合わせるのがなかなか難しい、堅い部分がある人間です。
今回も、電話が毎日来るという、そんな簡単なことさえ、うまく対処できない。

これが婚活ではなく仕事なら、言えるのです。
「こんな時間にかけてきたら非常識ですよ。」
「物事にはTPOというものがあります。」
「急ぎの用事ではないなら、明日にしてください。」

でも、お相手が婚活相手の男性で、これから2人の先には恋人関係とか、夫婦関係とか、素晴らしい将来が待っているかもしれない…、と期待すると、とたんに言えなくなるのです。

こんなの、決して許容していることにならないし、いつか頑固な私が表面に出てきて、爆発してしまうに決まっているのに…。

そして、もう1つ。
これを認めるのは、非常に勇気がいることなのですけど…。

木原さんは素敵な方なのです。
外見的に、容姿が、とても素敵なのです。

最初は、そんなにじろじろ見ることもできなくて、気がつかなかったのですが、何度かお会いしているうちに感じました。
眼鏡をかけていて、ぱっと見は普通の男性っぽく見えますが、清潔感のあるバランスの良い整った顔立ちをされています。

木原さんは、私がこれまで婚活で出会った男性の中では、飛び抜けて外見の良い方なのだと思います。

眼鏡

私はそういう面にも、知らず知らず惹かれていて、より「失いたくない。」という感情を大きくしているのだと思います。

実際に、現在木原さんに対する感情は、「優しくて気遣いのある男性」ではなく、「毎日時間かまわず電話してくる少々勝手なところはあるけれど、外見が魅力的な男性」というものに変わっていて…。

それでも彼に好かれたい。
その素敵な顔で、私を見て欲しい。愛して欲しい。
私を求めてくれたら、女性として、このうえなく嬉しい。

そんな風に夢見ている部分があるのです。
これまでの恋愛経験が少なく、容姿の良い男性と縁が無かったので、余計にそうなってしまうのかもしれないです。

男女

普通の女性なら、「私は面食いなのよ!」と開き直ってもいいかもしれません。
でも私は、普通の女性とは違う。
人一倍、いいえ、人よりも数百倍も、外見や容姿にマイナスを抱えているのは、充分わかっているのです。

だから、私はこれまで婚活してきて、「自分は絶対に外見や容姿を重視して男性を見ることだけは、しないようにしよう。私の心を見て欲しいから、私も相手の心を見よう。」
そう堅く誓ってきたのに。

結局は、容姿の整った男性に惹かれてしまうなんて…。

こんなんじゃ、駄目だって、わかってるんです。
こんなんじゃ、婚活なんてうまくいきっこないですよね…。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

私の家族、私の婚活①

4月のことです。 母が乳癌の手術を受けると、実家から連絡がありました。 病院で告 …

別れを考えている

結局のところ、木原さんとはお別れした方がいいのだろう、と思っています。 お付き合 …

男性の口元
イライラさせる私が悪いのか?

ぶっきらぼうな男性・高瀬さんと、3回目の面会へ行ってきました。 (→ぶっきらぼう …

木原さんと決めたルール

価値観の違いから微妙な雰囲気になり、「首の皮1枚」ほどの可能性だった木原さんと、 …

水に浮かぶ桜
また会いたいという気持ち(亀田さん2)

男女各50人以上の大型お見合いパーティーで、私に話しかけてくれた亀田さん。 亀田 …



PAGE
TOP