ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

うまくいかない時もある

   

      

週末に高瀬さんと2回目の面会をしてきました。

高瀬さんにお店を指定していただき、お昼に喫茶店で待ち合わせ。

「お久しぶりです。」のご挨拶の後、着席するやいなや、高瀬さんは開口1番にこうおっしゃいました。

「エリコさん、誰かうまくいっている人いたのだけど、振られましたか?」

あまりにはっきりおっしゃられたので、面食らってしまいました。
見破られてるんですね(苦笑)。

うまくいっていている人がいたのとは違いますが、やはり数か月も連絡が途絶えたのは、さすがに気を悪くされていたのかな?と焦りました。

「ごめんなさい。うまくいっている人がいたわけじゃないのですが、仕事がちょっと忙しくて…。」

上原さんのことを説明するのも難なので、こちらの事情は曖昧にして、非礼をお詫びしましたが、
「本当かなあ?」と言われてしまいました。

その後は普通にお話しましたが、なんとなくですが、高瀬さんは私のことを気に入ってはいないように感じました。
そういう空気って、ありますよね。

仕方ないです。

ここ1年くらいは婚活で男性と対面することにも慣れてきて、割りと萎縮することなくお話しできていたのですが。
高瀬さんの何気ない態度に、すっかり臆してしまい、何を話せばいいのか、わからなくなってしまいました。
こんなに冷や汗をかいたのは、久しぶりです。

というわけで、会話はあまり弾まず、時間もとても長く感じましたが実際は1時間半ほどで解散となりました。
帰宅後にお礼のメールは送りましたが、次の面会はもう無いと思います。

タイミングも相性やご縁に入るならば、高瀬さんとはご縁が無かったのかな。

新年最初の婚活だっただけに、少し残念な結果にちょっと落ち込みましたが、うまくいかないこともありますよね。
私は本来、会話上手な人じゃないので、もっと会話力を磨かなくてはいけません。

次に向かってまた頑張ります。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

「地方で婚活」についてお詫びします

前回の記事(→「地方で婚活」はどうだろう?)に対し、たくさんのメッセージをいただ …

天国から地獄へ

シャワーから出てきた横井さんは、Tシャツと短パンに着替えていました。 こうやって …

工藤さん、五十嵐さん③

「もしかして、工藤のこと、好きなの?」 と、驚くほどストレートに聞いてきた、その …

iphoneを持つ手
別れへのカウントダウン

横井さんの家で具合が悪くなった私は、ソファで横にならせてもらい、そのまま1時間ほ …

水に浮かぶ桜
教えてくれてありがとう、と言いたい

お見合いパーティーで、目の前に座った男性が、何やら言いにくそうに話しかけてきまし …



PAGE
TOP