ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

仕事で最も大事なのは?

   

      

職場での正社員登用について、ご意見をくださった方達、ありがとうございました。
とても参考になりました。

昨日、再び上司と話し合いが持たれました。

来年度のお話だったので、まだまだ考える時間はあると思っていたのですが、どうやら会社側は私が辞退した場合、営業事務の正社員を求人募集する意向があるらしく、年明け早々には結論を出さなければいけなくなりました。

改めて考えてみて、やっぱり私のような特異な病気で、さらに人の目や噂が気になる気の弱い人間には、職場環境というのはとても大事だなあ、と思いました。

前の職場で一部の女性にカツラに気づかれて、陰口を言われて。

そこまでならまだ良かったのですが、結局それだけでは済まなくて、直接嘲笑され、いじめのような嫌がらせまで受けて…。

あの時の、非常に悲しく辛い、心をえぐられるような過去を思い出すと、リスクをとってまで転職する勇気がわかないのも事実です。
(→脱毛症のカミングアウト
(→仕事探しについて考える

資格職を考えたのは、例えば私が考えたのは税理士や公認会計士で、開業して1人でやれたらいいなと思ったのがきっかけなんです。

(超難関資格で、今から勉強して受かるかどうか可能性が低いのは重々承知していますが…。)
でも深く調べてみると、独立開業したらしたで、仕事をとってくるのに個人の営業力や話術、社交能力によるところが大きいようです。
そりゃそうですよね…。
何もせずに依頼が来るわけないですものね(苦笑)。

そう考えると、果たして私のような人間にできるかな?、と自信も無くなってきます。

婚活以外にも何か明確な目標を持って人生を生きていくこと(例えば資格に受かるとか、独立開業するとかの目標)が、きっと自分のためになるだろうと考えたのですが、なかなか難しいですね。

今は、やっぱり今の職場で正社員としてお世話になろうかな、と気持ちが傾いています。
休み中、じっくり考えてみます。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 私について, 雑談

ad

ad

     

          

  関連記事

たくさんの花
面接の結果

本日、面接へ行ってきました。 面接は6年ぶりくらいになりますが、緊張のために昨夜 …

脱毛症患者の会について思ったこと

ずっと前にいただいたメッセージで質問をもらっていて。 ずっとお答えしなくちゃ…、 …

青色の花
淡路恵子さん

昨夜テレビでやっていた「中居正広の金曜日のスマたちへ」をご覧になりましたか? 昨 …

たくさんの花
色々ありました(追記あり)

更新が滞ってしまい、申し訳ありません。 また、コメントやメッセージのお返事が遅れ …

たくさんの花
友達がいない-3

一度は連絡を絶ったけど、今現在は何人かの友達と仲を復活できました。 でもそれは、 …



PAGE
TOP