ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

仕事で最も大事なのは?

   

      

職場での正社員登用について、ご意見をくださった方達、ありがとうございました。
とても参考になりました。

昨日、再び上司と話し合いが持たれました。

来年度のお話だったので、まだまだ考える時間はあると思っていたのですが、どうやら会社側は私が辞退した場合、営業事務の正社員を求人募集する意向があるらしく、年明け早々には結論を出さなければいけなくなりました。

改めて考えてみて、やっぱり私のような特異な病気で、さらに人の目や噂が気になる気の弱い人間には、職場環境というのはとても大事だなあ、と思いました。

前の職場で一部の女性にカツラに気づかれて、陰口を言われて。

そこまでならまだ良かったのですが、結局それだけでは済まなくて、直接嘲笑され、いじめのような嫌がらせまで受けて…。

あの時の、非常に悲しく辛い、心をえぐられるような過去を思い出すと、リスクをとってまで転職する勇気がわかないのも事実です。
(→脱毛症のカミングアウト
(→仕事探しについて考える

資格職を考えたのは、例えば私が考えたのは税理士や公認会計士で、開業して1人でやれたらいいなと思ったのがきっかけなんです。

(超難関資格で、今から勉強して受かるかどうか可能性が低いのは重々承知していますが…。)
でも深く調べてみると、独立開業したらしたで、仕事をとってくるのに個人の営業力や話術、社交能力によるところが大きいようです。
そりゃそうですよね…。
何もせずに依頼が来るわけないですものね(苦笑)。

そう考えると、果たして私のような人間にできるかな?、と自信も無くなってきます。

婚活以外にも何か明確な目標を持って人生を生きていくこと(例えば資格に受かるとか、独立開業するとかの目標)が、きっと自分のためになるだろうと考えたのですが、なかなか難しいですね。

今は、やっぱり今の職場で正社員としてお世話になろうかな、と気持ちが傾いています。
休み中、じっくり考えてみます。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 私について, 雑談

ad

ad

     

          

  関連記事

青色の花
人生脚本

「人生脚本」って知っていますか? 「人生脚本」とは、幼少期の経験に基づいて作られ …

青色の花
ウィッシュリスト

100個の願い事 最近、「ウィッシュリスト100」というものを知りました。 「T …

たくさんの花
会いたいけれど会いたくない

今年のお正月、私の家には年賀状が4枚届きました。 1枚は実家の両親から。 1枚は …

青色の花
口唇ヘルペスの治し方

興味が無い方も多いかと思いますが、お問い合わせをいただいたので書かせていただきま …

どこでも恋愛はおきるらしい

6月から新しく行き始めた趣味のサークルですが。 →新しいことを始める あれから2 …



PAGE
TOP