ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

私の家族、私の婚活④

   

      

五十嵐さんと1泊2日でお会いした後、ゴールデンウィークはまだ1週間ありました。
その間、五十嵐さんからは全く連絡がありませんでした。

カレンダー

これって、動揺しますし、結構落ち込みますよね…。

元々、1番最初に会ってからは毎日のようにメールしていて。

2回目会ってから数ヶ月は、メールは来たり来なかったりで、時々2週間以上途切れたこともあったけど。
でも電話が来るようになってからは、5日と置かずにかかってきていたのです。

それがまた、会った直後から連絡が来なくなってしまった。

なんでだろう?
何かいけない事を言ったかな?
何か嫌なことをしてしまったかな?
(無いとは思うけど)カツラがばれた?
「やっぱり違う。」って思われたかな?

色々マイナスな考えを巡らしますが、理由などわかるわけもなく…。

そもそも当たり前のように「いつものように連絡が来るはず。」と思っているのが、おこがましいのかもしれない。

そうこう考えているうちに、五十嵐さんからメールが来て、そこには「今夜電話してもいい?話、長くなるかもしれないけど。」と書かれていました。

電話の内容は、端的に書くと、「エリコさんとの、お付き合いを考えている。」というものでした。

だけど話は簡単ではなくて、付き合うなら年齢も年齢だから、結婚も視野に入れているということ。
遠距離で、どれだけうまくやれるか不安があるということ。
だからといって、自分の土地へすぐに呼ぶことも、軽はずみにはできない。

五十嵐さんのご両親は、どちらかというと地元の女性との結婚を望んでいるから反対される可能性があること。
だけどお母さんが足が悪いらしく、もし結婚したら同居になるということ。

色々と考えて、悩んで、付き合いをすぐには決断できない。
それについて、どう思うか?

そんなような話でした。

机の上のスマートホン

私は「できるだけ努力します。」というように答えましたが、いくら話し合っても結論はでませんでした。

もちろん、「順調に交際に進んで、そのまま順調に結婚。」なんて甘いことを想像していたわけではありませんが、こうやって現実的に言われると、複雑ですよね。

私自身にも、病気という大きな問題があって、それもまだ告白していない状況で、五十嵐さんは迷っている。
私の真実の姿、脱毛症だということを話して、果たしてこの人は受け入れてくれるだろうか?

結婚までの道のりが、改めて、果てしなく遠いものに感じました。

五十嵐さんとのお付き合いは、「保留」になったまま、今に至ります。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

いつも後悔してばかり

「触らないで!」と思わず大きな声を出した私に、さすがの横井さんも険しい顔になり、 …

うなだれる女性の後姿
突飛なメール、そして再始動

横井さんと最後に会った日から、そろそろ3週間たちます。 そして最後に電話で会話し …

湧きあがる行動力

工藤さんは、あるボランティア団体に登録していて、都合が合えばその団体の活動に沿っ …

天国から地獄へ

シャワーから出てきた横井さんは、Tシャツと短パンに着替えていました。 こうやって …

水に浮かぶ桜
無事に会えるのか?!(亀田さん4)

慎重にメールを続け、いよいよ亀田さんと約束したお茶の日がきました。 (こちらの続 …



PAGE
TOP