ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

私の家族、私の婚活①

   

      

4月のことです。

母が乳癌の手術を受けると、実家から連絡がありました。
病院で告知を受けたのは去年の秋で、ステージ3だそうです。

すでに抗がん剤での治療を何回か受けていて、その上での癌切除の手術に入るとのこと…。

電話をかけてきたのは父で、事情の説明だけで、特に会いに帰って来いなどとは言われませんでした。

そんな中、姉は予定通りに外国へ移住していきました。
永住権や就労ビザなどの詳しいことは私にはわからないのですが、本人はこの先日本で暮らす気は無い、とはっきり言い残して行きました。

以前、危篤の連絡があった祖母に関しては、今は少し持ち直しているようです。

私の婚活はというと、前回までの話は昨年のクリスマス前ころのことで。

あのとおり、五十嵐さんとの交友関係は終わってしまったかのような感じだったのですが、その後も私は、何度かメールをし続けました。

我ながら、しつこいというか、未練がましいというか…。
五十嵐さんのほうも、もう全然その気が無いというか、返事もまともに来ないような素っ気無さだったのですが。
それでも返事がきたら私は嬉しかったので、時々メールを送っていました。

諦めの気持ちがほとんどだったのですが、不思議なもので、こちらが諦めて送らなくなれば向こうからは再びメールが来るようになって。
こちらが積極的に立て続けに送れば、ぷっつりと返事が来なくなるという…。

まるで「追えば逃げるし、逃げれば追って来る。」のような状態でした。

2匹の犬

五十嵐さんの気持ちは全然わからなくて、時には「これから婚活してきます。」という驚くようなメールが来たこともありました。

ふざけているのか、おちょくっているのか、馬鹿にされているのか…。
最初はとてもショックを受けたし、戸惑いました。

が、逆に考えればわざわざこんなことを送ってくるなんて、暗に「俺が婚活すると悲しいですか?」と聞かれているような気がして。
そう思ったら、なんだか五十嵐さんが可愛く思えてきて。

私って、妙なところでポジティブなのかもしれないです。

私も、この数ヶ月で何度か婚活パーティーに参加しました。
以前から参加している集まりにも、行きました。
前に進めるよう、他の方にも目を向けるよう、行動しました。

でも私の欠点なのですが、1人の人を気になっている状態では、他の人を「良いな。」とはなかなか思えないのです。

そうしてずるずると、五十嵐さんと連絡を取り合う期間が数ヶ月続きました。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活, 私について

ad

ad

     

          

  関連記事

先生を誘ってみました

幼稚園の先生を面会へ誘ってみました。 といっても「面会しませんか?」とはさすがに …

白馬の王子様はいない

明日はいよいよ先生との面会です。 ランチをご一緒する約束をしました。 ランチを食 …

水に浮かぶ桜
婚活においてのハゲのカミングアウト

以前、こんなコメントをいただきました。 相手の男には、カツラとか鬱病のこととかど …

噂話をする女性達
前の会社のことを色々思い出して辛くなった

まだ本調子ではないものの、風邪はだいぶ良くなりました。 熱は微熱程度でたいしたこ …

水に浮かぶ桜
アナログな私がiPhoneを壊してしまった。さあどうする?

今日は台風の予報のため、私を含む事務の3人は早退となりました。 入社2日目でした …



PAGE
TOP