ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

工藤さん、五十嵐さん②

   

      

五十嵐さんとは、金曜日の夜に仕事が終わってからお会いしました。
五十嵐さんが私の会社や自宅の場所を考慮して、居酒屋を予約してくれていました。

居酒屋

1ヶ月以上前にたった1度会っただけの人と、何を話せばいいのだろう?

婚活では、こういった「共通点の薄い相手と何を話したらいいのか?」という悩みは尽きませんよね。
私も毎回男性と会う時は、いつも話のネタに頭を悩ませますが、五十嵐さんとは意外と会話が続きました。

メールをずっと続けていたことも1つの理由かもしれませんが、でもやっぱり「工藤さん」の存在が大きいのですよね。

私と五十嵐さんを引き合わせてくれたのは、工藤さんです。

違う言い方をすると、私と五十嵐さんの共通点は、「工藤さんの知り合い」ということだけなんです。

他の話、例えば趣味の話をしていても、仕事についての話をしていても、どうしても工藤さんの話になってしまう。
特に私は工藤さんに好意を持っていたから。
そして工藤さんの結婚について、とても気になっていたから。

どうしてもどうしても、自分では気づかないうちに、工藤さんの話に及んでしまっていたようなのです。

目の前にいて、私のために時間を使ってくれている五十嵐さんのことをもっと知りたい、という気持ちよりも。

遠くにいて、もうほとんど連絡もとっていない、結婚する予定のお相手のいる工藤さんのことが気になって仕方なくて。

何かと、工藤さんについての情報を探るような。
結婚について、本当なのか。どういうことなのか。
お相手はどんな女性なのか。
もっと詳しく知りたいような。(知りたくないような。)

自分では、そういった複雑な気持ちはひた隠して、会話の中で巧妙にうまくできていたつもりだったのですが。

女性の口元

全然隠しきれてなんて、いなかったのですよね。
五十嵐さんには、全て見透かされていたようです。

「もしかして、工藤のこと、好きなの?」
と、直球で聞かれてしまいました。

 

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

もしも…

もしも私が脱毛症じゃなかったら…。 もしも五十嵐さんの家が、制約や条件の多い家系 …

やっぱり脱毛症が最大の壁でした①

最後に会って聞いた話は、やはり、予想どうりの話でした。 五十嵐さん自身は、私の過 …

夕日の中で握手する2人
もう1つの決断

「お付き合いします。よろしくお願いします。」 私がそう言うと、横井さんはすごく驚 …

レストラン
喋らない先生

幼稚園の先生と、2回目の面会へ行ってきました。 先生とは婚活サイトで知り合い(→ …

女性用のカツラ
カツラを見破らないで

昨日の服についてのコメント、ありがたく読ませていただきました。 →久しぶりに服を …



PAGE
TOP