ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

皆さん本当にありがとう

   

      

ボランティアの場所に戻ると、ハロウィンの催しも片付けも、完全に終わっていました。

イベントの後_清掃員

中抜けしたことを他のスタッフの方に謝ると、「工藤さんの友達は、どうだった?」と聞かれました。
どうやら事前に、工藤さんから「紹介の件で催しを途中で抜ける」と話が通っていたようです。

そうですよね。
1時間以上もボランティアを抜けるのですから、事前に断っておく必要がありますよね。

でも。うーん…。
こうやって、皆に紹介の件が知れ渡ってしまうのは、やっぱり少し恥ずかしいですね。

私が独身なのは周知の事実ですが、だからといって、こういう理由でボランティアを中座するのは、他のスタッフの方からは、あまり良く思われないような気がします。
「何しにボランティアに来てるんだよ!」って思われても、仕方ないですよね…。

幸い団体には一世代上の方が多くて、皆さんから「紹介うまくいくといいね。」「ご縁が続くといいわね。」などと言ってもらえましたが、でも心の中ではどう思っているかわからないです。
(とても良い人ばかりなんですけどね。)

よりによって、この土地でのボランティア活動は、今日で最後なのです。

だからちゃんと、最初から最後まで参加したかったな、という気持ちもありました。

でももう、今さら言っても仕方ないのですけどね。
工藤さんは私のために動いてくれたわけだし。

工藤さんは皆さんから信用されている方だから、きっと上手く言ってくれていると信じます。

最後にこの現場の通常のお手伝いを少しこなし、ボランティアのリーダーと、今後について少し話しました。

私は一応この団体に登録しているので、これからもできれば参加したい意向を話し、団体側もこのまま抜けないで、機会があれば参加してくれればいいから、という話でした。

そして、いよいよ本当に撤収の時がきました。

皆さん、それぞれ車で来ていて、それぞれの場所に車を駐車していますから、路上でお別れです。

握手をしたり、ハグをしてくれたりして、何だか本当に、もう2度と会えないような気持ちになります。

握手

引き続き団体に登録したままといっても、次にいつ活動に参加できるのか。
全く未定ですからね…。

皆さんとのお別れするのは、本当に寂しく、感慨深いものがありました。
ここで、色んな方に色んなことを教えてもらいました。

ボランティアは人のためでもあり、自分のためでもあるんだよ。

人に親切にして、自分も良い気持ちになる。
善い行いをした自分を、誇らしく思う。

誰かを助けることが、いつか自分に返ってくるかもしれないと期待する。

そういう、自分のためにボランティアをすることも、決して悪いことじゃないんだよ。

人間は神様じゃないから、自分の子供以外に「無償の愛」を持つのは、なかなか難しい。
でも誰かを助けて、感謝されて、という尊い経験を繰り返す中で、いつか「見返りを求めずとも善い行いをしたい」という気持ちが、必ず芽生えてくるから。

こう教えてくださった方がいて、私はすごく救われる思いでした。

言葉で表すのは難しいけど、未熟な自分を、「そのままで良いんだよ」って認めてもらえたような。
「あなたはこれから良い人になって、どんどん良い道が開けていくんだよ」って励ましてもらえたような。
そんな気持ちになったのです。

私はここで学んだことを、これからの人生で、生かさなくてはいけない。
ここで色んな方にもらった恩を、絶対に忘れてはいけない。

そして、まだ皆さんと会えるように、ボランティアで培った慈愛の精神を、決して失ってはいけない。

そう心に誓って、私は帰途につきました。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

同時進行はもっとうまくやってほしい…

婚活サイト経由で、面会した橋本さん。 面会はとどこおりなく済み、2回目の面会もお …

秘めた爆弾③

五十嵐さんのお母様の心の病気の話を聞いた後、私も自分の話をしました。 ついに病気 …

冷却期間を経て…

4月に入ったので、木原さんにまた、「新年度になりましたね。お仕事のほうは、落ち着 …

水に浮かぶ桜
婚活サイトにさくらはいるの?

現在、婚活サイトでメッセージしている相手が2名いて、そのうち1人とはもうお会いし …

結婚を考えてない男性とのお付き合い

婚活パーティーや婚活イベントに参加したり、婚活サイトを使っていても、実はそこまで …



PAGE
TOP