ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

さらなる驚きの言葉

   

      

「もう、こっちで結婚しちゃえばいいんじゃない?」

電話で工藤さんにそう言われて、私は驚きのあまり、言葉を失いました。

「………!?」
「あれ?エリコさん、今、彼氏はいないって言ってたよね?」
「は、はい…。」
「あ、もしかして、結婚する気はない……とか?」
「そ、そんなことないです。結婚はできるだけ早くしたいです…。」
「じゃあいいじゃないですか!
こっちで結婚相手が見つかれば、仕事の不安もなく、こっちに来れますよね!」
「そ、そう…ですねえ…。」
「いい考えだと思いませんか?」
「思います…けど…。」

「でしょ?僕の友達を紹介しますよ!」

感嘆符

そ、そうきましたか…。

そりゃあ、まさか「工藤さんと結婚」なんて流れになるわけない、とは思いましたが…。
ですが「友達を紹介する」と言われるなんて、よほど脈無しということですよね…。

「友達…ですか?私に?」
「そうです!ちょうど今、思いついた奴がいるんだけど、すごくいい奴だし、どうかな?」
「ええと…、ちょっと突然で…。」
「ええー?いいと思うけどなー?そうだ。そいつが今まだ彼女いないか聞いてみないと駄目ですよね。うん。いやきっとまだいないと思うけど、一応聞いておきますね。」
「は…い…。」
「そいつも、紹介するって話したら、きっと喜びますよ(笑)。」
「で、でも…、私、気に入られる自信無いです…。」
「それは、会ってみないとわからないでしょ(笑)。」
「……。」
「とりあえず、会うだけ会ってみればいいんですよ!ね!」
「はい……。」

ここまで脈が無いと、悲しくなりますね(苦笑)。

こんな状況で、「工藤さんのことが好きだから、お友達を紹介されても困ります。」
とは言えるはずもなく…。

翌日には、早くも工藤さんから「友達も一人身だし、のり気なので、紹介話進めてもいいですよね?」というメールがきました。

どうしたらいいか悩みましたが、私が相談したことがきっかけで、工藤さんがわざわざ考えてくれたことだから。
断るのも気が引けてしまい…。
お受けすることにしました。

普通に考えて、私が工藤さんの友達に好かれる可能性も低いけど、でもなんだか複雑な気持ちです。

本当に実行されるかわかりませんが、もし会うことになれば、どうなってしまうのか…。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

携帯を見る男女
婚活パーティーからの急展開

参加したイベント性のある婚活パーティーでは、カップルの発表はありませんでした。 …

やっぱり脱毛症が最大の壁でした②

「今まで何度も家を離れることを考えたけど、結局、親も仕事も捨てて暮らすことは自分 …

1度だけお会いした男性、橋本さん

もう1人、最近お会いしたのは、先生と同じタイミングで婚活サイトでメールを始めた、 …

水に浮かぶ桜
驚くべきメール(田中さん5)

田中さんとのメールに、私はなんとも言えない虚しさを感じ、だんだん返信しなくなって …

水に浮かぶ桜
全く相手にされなかった…

先日、自分磨きの第一歩として、化粧品カウンターへ行ってきました。 →瑠璃も針も磨 …

前の記事
驚きの言葉
次の記事
カツラの替え時


PAGE
TOP