ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

先生も、あっけなく終了

   

      

メールでは、大変優しく可愛らしい文面を送ってくださった、先生。
だけど2回の面会では、話は全くはずまず、ほぼ無言でのお食事となってしまったのですが…。

初回も2回目も、先生はレストランを出ると、そっけない感じで「では、また」と言って、去っていきます。

その時は「ああ、楽しくなかったから、そっけないのだな。」と思うのですが、1時間もしないうちにメールがきて、そこには「今日はありがとうございました。エリコさんとの時間、とても楽しかったです。また会っていただけますか?」と書いてあるのです。

iphoneを持った女性の後姿

だから、先生はシャイな人で、今はまだ人見知りの状態で無口かもしれないけど、心の中はきっと優しく穏やかな方なんだ。
私もすぐに打ち解けるタイプではないから、似た者同士かもしれない。

もうしばらく会ってみれば、そのうち少しずつお話しでき、色々お互いのことを知れるのかもしれない。

そう思っていました。
そう思っていたつもり、なのですが…。

「とても楽しかったです。また会っていただけますか?」
「こちらこそ、日にちをあけても会ってくださり、ありがとうございました。私もまたお会いしたいのですが、先生はあまりお喋りはお好きではないほうですか?」

最後の一言が余計だったのかな…?
このメールで、先生を一変させていまいました。

「つまらない思いをさせてしまい、申し訳ありませんでした。確かに僕は、女性との対話に慣れていないかもしれませんね。」
「いえ、ごめんなさい。私もお喋りが得意なほうではないのですが、でももう少しお話しをしたいと思って…。」
「僕はエリコさんが質問してくれるのを待っていましたが、エリコさんは、いつも考え事をしているように見えましたよ。」
「そうですか。それなら私が悪いですね。申し訳ありませんでした。」
「エリコさんは、僕とどのような気持ちで会っているのですか?正直な気持ちをお聞かせください。」
「良い方だと思い、これから知っていけたらと思っていましたが…。」
「それならなぜ、自分から質問してこないのですか?僕に興味が無いからではないですか?」
「質問は、私なりにしていたつもりです、でも足りなかったのならごめんなさい。」

(先生の文章はニュアンスを少し変えています。)

怒らせてしまったようなのです。

このメールの文章から察すると、先生は私からの問いかけや、話しかけを待っていた…、ととれるのですが。
でも私は一応自分なりには話しかけていたつもりなのですよね…。

私から発しなければ、本当に100%無言になってしまうほど、先生はお話ししてくれませんでしたから…。

でも一般的な女性よりは、私は話しかけが足りなかったのかもしれませんね。

私も、言葉が簡単に出てくるタイプではないから、ぽつぽつとしか話しかけられなかったし。
それに先生は、そういうお喋りをあまりしない、ゆっくりとしたコミュニケーションを好むのだと思っていたから、積極的には話しかけませんでした。

もっと話しかけていれば、違ったのでしょうか…。
私の判断ミスだったのですが、でもまさかこんな風にお叱りを受けるとは考えてもみませんでした…。

女性の口元

どうすれば先生の機嫌が直るだろう?

そう思って途中までメールを続けていたのだけど、最後は「もう、やめよう。」ってなりました。

大竹さんの時もそうだったけど、圧迫するような言葉をメールしてくる方とは、やっていけない。
それに、突然態度を変える方とも。

先生、とても優しくて穏やかで、可愛らしい方だと思っていたけれど、メールの中だけだったのかな…。

こうして、先生とは2回の面会で終わってしまいました。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

さらなる驚きの言葉

「もう、こっちで結婚しちゃえばいいんじゃない?」 電話で工藤さんにそう言われて、 …

うなだれる女性の後姿
突飛なメール、そして再始動

横井さんと最後に会った日から、そろそろ3週間たちます。 そして最後に電話で会話し …

居酒屋料理
新しい出会いを信じたい

木原さんは、私を待っている間に、携帯で付近のお店を調べていてくれていたみたいです …

驚きの言葉

お金の限界がきてしまい、もう毎週末はボランティアに行けない。 工藤さんにもなかな …

水に浮かぶ桜
噛み合わない(田中さん4)

こちらの続きです。 田中さんは話好きでメール好きの人でした。 それはそれで全然か …



PAGE
TOP