ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

不思議な人、先生

   

      

土曜日、幼稚園の先生との初めての面会と、その後は横井さんとの面会(ではなくてデート?)へ行ってきました。
正直、かなり疲れました…。

まず先生ですが、「期待してはいけない。期待してはいけない…。」と思えば思うほど、期待が高まってしまっていました。

何をどう期待していたか?
それは自分でもうまく言えないのですが、とにかく無意識に期待値がかなりあがっていたことは否定できません。

手に持ったハート型

私達はお互いの顔を知らないまま、待ち合わせをしました。

私は基本、自分の画像を婚活サイトに載せていません。
不特定多数が見られる状況では、顔写真はオープンにするのがどうしても怖くて…。

でも特定の相手とメッセージの交換が始まり、相手に「顔の写メを見せてほしい」と求められたら送ってもいいかな?と思っていたのですが、先生からはそういった提案はありませんでした。

それにどうやら、私はそういった提案をしてこない男性のほうが、好感を持ってしまうようです。
おそらく「顔を知りたがらない」→「女性の外見を重要視しない」→「私を受け入れてもらえるかも」という風にとらえるのでしょうね…。
浅はかなのはわかっています…。

しかし「お互いの顔がわからない」というのは、本当に待ち合わせには不向きですよね。

当然ですが、いったいどの男性が先生か全くわからないのだから、途方に暮れた気持ちになります。

以前、亀田さんとの待ち合わせの時に感じたみたいに、「自分をちゃんと見つけてもらえるのだろうか?」というどきどきした心もちで、先生を待ちました。
(ごめんなさい。自分から声をかけるという機転はききませんでした。)

約束の時間を10分過ぎた頃、少し離れた所にずっと立っていた男性が話しかけてきました。

それが先生でした。

その男性は、私が待ち合わせ場所に来た時にはすでにそこにいましたから、もうかれこれ20分くらい。
ずっとそこにいて、キョロキョロすることもなく、立っていたのです。

不思議だと思いません?
待ち合わせ場所には、他に何人もの男女がいました。
先生は顔も知らない私と待ち合わせをしているのに、誰かを探す素振りもいっさい見せずジーっと立っていて、最終的にはいきなりふらっと私の所に来て「エリコさんですか?」って聞いてきたんですよ?

なんでわかったんだろう?
なんだかちょっと怖かったです(笑)。

先生の見た目は、素朴な私が言うのもなんですが、とても素朴な男性でした。

細くてヒョロっとしてて、メガネをかけていました。

茶色い縁の眼鏡

メールの印象とは違い、残念ながら会話はあまりはずみませんでした。
正直言って、「楽しかった」とは言い難い面会だったけど…。

でも不思議なんですよね。
妙に落ち着く部分もあり、また次も会ってみようかな…。と思っている自分がいます。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

携帯を見る男女
婚活パーティーからの急展開

参加したイベント性のある婚活パーティーでは、カップルの発表はありませんでした。 …

水に浮かぶ桜
シャイな人(斉藤さん1)

婚活で、田中さんの次に出会ったのは斉藤さんという方です。 →田中さん 35歳で、 …

やっぱり脱毛症が最大の壁でした①

最後に会って聞いた話は、やはり、予想どうりの話でした。 五十嵐さん自身は、私の過 …

背を向け合う男女
このまま終わってしまうのかな…

2日連続で、木原さんからの長電話を断った形になってしまった。 さすがに3日目もそ …

アプローチすべきか否か

前回書いた内容までが、工藤さんとの出会いから現在のまでの状況です。 今は、これ以 …



PAGE
TOP