ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

「誠実」を語る人

   

      

とても悲しいことがあり、落ち込んでいます。
自分1人の中じゃ心がパンクしてしまいそうなので、ごめんなさい。
ここに書かせください。

雨粒

昨晩、きのうの方から、またメッセージが来ました。

きのうの記事をお読みになって、再度思うことを送ってこられたようですが…。

その内容が、「私を傷つけよう」という強い意思のもとに書かれていたのが、手にとるように伝わってきました。
文章から溢れてくる負の感情が、とても怖く恐ろしく、どんどん心を圧迫していきました。

全文をここに載せます。

(注意:負の感情にさらされたくない方は、読まないでください。)

拝読しました。
私は相対的な人間関係の構築が嫌いなので、記事へのコメントが増えて来た段階で、メッセージにて不躾ながらご意見をお送りさせて頂いておりました。また、それを受けてエリコさんからもメールにてお返事をいただきました。
にも関わらず今回に限り、ブログの記事での返信です。恐らく、私と同じ様な考え方の人間への牽制と、擁護を期待してのご対応なのでしょうが、あからさま過ぎて少し笑ってしまいました。

この方はコメント欄を閉めてからも何度もメッセージを送ってこられており、それに対して私もお返事をしていました。
この方が特別なのではなく、いただいたメッセージには皆さんに、だいぶ遅れてですが、できるだけ返すようにしています。
むしろこの方はお返事を送る前に、また次のメッセージがきてしまう状態だったので、毎回毎回ちゃんと返していたわけではありません。

ブログの記事で返信にしたのは、この方とこれ以上1対1のメッセージの交換をしたくなかったからです。
私はブログをやっているのです。
この方と個人的に意見交換をしたいわけでも、文通をしたいわけでもありません…。
なので他の方への牽制ではなく、この方本人への牽制のつもりでした。

そして記事にしたにも関わらず、健康の虚偽に関しての言及がありません。これも面白い傾向ですね。

「健康の虚偽」というのは、横井さんに脱毛症のカミングアウトをしなかったことを指しています。
この方が言う「不誠実」には、横井さんから健康についての話があったのに、私が何も言わなかったことも含まれていました。

これについてきのうの記事で取り上げなかったのは、カミングアウトについては過去にもう充分書いたからです。
その時にも、「カミングアウト論争はこれで最後です」と書きました。
同じことの繰り返しになるだけです。
再び議論するつもりはありません。

男女の付き合いの定義がそれぞれ個人で曖昧なのは当たり前です。私はエリコさんの行動の一貫性のなさに関してメッセージをお送りしたつもりです。恐らく、自分にリスクをおいたくない、できるだけ安全圏に身を置きたいという思いが、そういう行動になっていらっしゃるのでしょう。

「個人で曖昧なのは当たり前」ならば、なぜ「不誠実」だと私を責めるメッセージを送ってこられたのでしょうか?
そもそも考え方の相違を認められないから、このようなメッセージを送ってこられてるようにしか見えないのですが…。

それに一貫性のなさってどの辺がですか?
私は最初から一貫性のある行動なんて、全然とれていないと思いますけどね…。

「自分にリスクをおいたくない」というのは、そのとおりですよね。
誰でも当然のように考えることだと思いますが…。

自分が傷つかないように頑に理論武装されているようなので、もうメッセージの意味はないと思います。

それなら、わざわざこんな長文メッセージを送ってこないでください。
私も嫌な気分になるし、書いたあなただって決して良い気分ではないでしょうに…。

それから、自分の行動の代償を自分で払うのも当たり前です。そんな当たり前の事をわざわざブログに書く意味もよくわかりませんでしたが、エリコさんは自分の身に起こった事を「受動的な災害」と認識する傾向があるので、わざわざ書かれたのかなとも思いました。

「代償を自分で負う」と書いたのは、「結局あなたには関係のないことですよ。」という意味で書きました。
私が婚活で不誠実な対応をしようと、それは私の問題なのですよ。
あなたの人生には何も影響しないでしょうに、なぜそんなにムキになる必要があるのですか…。

なんと言うか、今までの記事はとても正直な内容だったにも関わらず、今回のは頭で必死に考えた感じで、芯のない言葉の羅列で残念でした。しかし、それだけエリコさんの芯の部分が、防御しなければ、と思ったのでしょうね。過去のトラウマから人間関係が止まっているエリコさんには、ちょっと荷が勝ちすぎた事を言ってしまったようで、申し訳ありませんでした。

この方が、何の目的でこのようなメッセージを送ってきたのだろう?と考えてみたら…。
やっぱりこの最後の1文に、想いが集約されているように感じます。

私はこの方が書かれているように、確かに人間関係において化石的に停滞しておりますし、はっきりいってコミュ障です。
婚活で不誠実な選択もしました。

しかし、この方のように、わざわざ相手の触れられたくない部分を逆撫でし傷つけるメッセージを送りつけるような感覚は、私にはありません。

このような行動は、おそらく何事においても「誠実」を優先に生活されているこの方にとって、信条に反するものではないでしょうか?

あなたにとって「誠実」ってなんですか?
それとも婚活で不誠実な行動をする人は、全く関係のない第三者からも傷つけられて当然だ、という考え方なのでしょうか?
何か間違っておられませんか?

最初、この方から「不誠実だ。婚活ならこうこうこうするべきだ。あなたにはがっかりしました。」というメッセージを受け取った時、正直「意見の押し付け」だと感じた部分もありますが、でもこの方の性格や人柄を否定する気持ちは全くありませんでした。

意見の相違は残念だけど、でも誠実さを大事にする、正義感の強い方なのだなと感じましたし、決して言っていることは間違っていないと思いました。
だけど今回は、この方の考えとは違う、不誠実な道を選びました。理由はこうこうこうです。

きのうの記事は、そういう理由を述べる意味で書いたものでした。

しかしその記事で、さらにこの方を怒りに導いてしまったみたいですね……。
なぜ赤の他人の私に、そこまでムキになられるのか全くわかりません。

私は逆に、この方の倫理観、道徳観が心配です。
意見の相違を認められず、それにより私の過去のトラウマにまで言及し攻撃してくるなんて、まさに「いじめ」と同じですよね…。
大丈夫ですか……?

たくさんの優しく親身なアドバイスを送ってくださっていても、1たび自分の意に沿わないことがあると、こんな風に攻撃をされる方だったなんて、とても残念で悲しいです。

申し訳ありませんが、今後はメッセージも直アドレスも拒否設定にさせていただきます。
違うアドレスやIPで送られても、キーワード等で拒否できるので、おそらく無駄だと思います。
ご了承ください。

今まで色々とアドバイスをありがとうございました。
あなた様の婚活が成就することを願っています。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - ブログ

ad

ad

     

          

  関連記事

コメントという文字をクリックする
たくさんのアドバイス、ありがとうございます

皆様にお願いがあります。 いつも心優しいコメントや、メッセージをいただき、本当に …

七色のバラ
お願い

現在、このブログを読んでいる人は、きっとゼロに等しいと思います。 ブログを通して …

なんだかんだ殻を破れない

婚活を始めて、ほぼ同時にブログも始めて、もう2年も経ってしまいました。 途中途中 …

コメント欄
コメントの承認方法を変えました

いつもコメント欄に貴重なご意見やアドバイスをくださり、ありがとうございます。 こ …

全頭脱毛症-部分的に生える
順調です【今日の頭(2017/6/3) 】

私が、難治性の全頭脱毛症になって、10年以上たちました。 1度全て抜けた後は、発 …



PAGE
TOP