ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

進展する速度

   

      

横井さんと3回目の面会の後、私からメールを送りました。

いつもは相手から来ることを待ってしまう私ですが、タクシーのお金をもらっていたので、お礼のメールを送りました。

横井さんからは、すぐには返信がきませんでした。

ああ、やっぱりなあ。そうだよなあ。
お付き合いの返事も、家への誘いも、はっきりしないで散々ひっぱってしまった。
もう、私のこと嫌になっちゃったんだろうなあ…。

と思っていました。

でも5日後に返信がきました。

「この前は時間が少ししか無かったから、次はもうちょっとゆっくり会って、ちゃんと話そうか。」

というようなことが書かれていました。

相変わらず、ドキッとさせるメールだなあ…、と思いました。
なぜこんなにもドキドキさせるメールを書けるのでしょうか…。

iphoneを持つ手

正直言って、横井さんに惹かれています。
この前の夜の出来事を経て、横井さんに気持ちが向かっている自分を感じます。

でも

でも

でも

次に会って、やっぱりまた同じように「お泊まり」を誘われたら…。
いったい私はどうしたらいいのだろうか…?

いくら横井さんに惹かれていても、やっぱりまだ言えないし、泊まりはできない気がする。
まだ早い。まだ少し早いのです。

横井さんが本気かどうかもまだわからないし、私の心もそこまで開いていない。

それなら会うべきではない?
そんな中途半端な気持ちで会うのは、かえって失礼なのか?

でも、この中途半端な期間が無ければ、関係を育めないし、私は誰にも心を開けない。
カミングアウトまで到達しない。

関係を進めるためには、私には時間が必要だけど、横井さんはそれを理解してくれるだろうか?
理解して、待っていてくれるだろうか?

でも、大人の男女が、今のこの「友達以上恋人未満」な状態のまま関係を育むのって、案外難しいものなのかもしれないですね。

私達は婚活で出会っているから、なおさらそう感じます。

以前いただいたコメントを思い出し、心が痛くなります。

「時間を無駄にさせられた。」と思う人もいるかもしれません。
自分のことだけでなく、出会う相手の事も考えてあげてください。

私は自分勝手な人間なのだろうか…。
横井さんの時間を無駄にさせているのだろうか…。

頭の中が堂々巡りです。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

祭りのあと

最終日のボランティアを終え、1人電車に乗り、東京への帰途につきました。 とうとう …

無表情な男の石像
大竹さんから来た最後のメール

大竹さんから突然来た、数々のメール。 「もうお会いすることはないと思います。」 …

五十嵐さんファイナル③

私の、カツラをはずした素の頭を見たい。と五十嵐さんは言いました。 病気の話をして …

工藤さんはやっぱり手の届かない存在だった

途中になっていた記事の続きです。 □□□□□ (昨年11月上旬に書いたものです。 …

机の上のスマートホン
フェードアウトはしたくない

「今週末は用事ができてしまい、残念ですが、活動に参加できなくなってしまいました。 …



PAGE
TOP