ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

理想的な職場

   

      

新しい会社にも、少しずつ慣れてきました。

パソコンをうつ女性の手

仕事は今は雑務ばかりで、1日中、郵便物に宛名シールを貼ったり、コピーとりをしたりしています。

家に1人でずっとひきこもっているよりは、こうやって外に出て何かをするって、やっぱり良いものですね。

仕事に集中することで、大竹さんのことで落ち込んでいた気持ちもまぎれますし、動いていることによって心も軽くなってきます。
帰宅してからも心地良い疲労感でいっぱいなので、早めにお布団に入ってしまいます。
大竹さんのことを、くよくよ考え続ける余裕はありません。

実は大竹さんのことはまだ完全に終わってはいないので、憂鬱な気持ちがあるにはあるのですが、「考える暇がない」って良いことですよね。

人と関わることが怖くて、仕事を再開することを躊躇していた私ですが、この会社に入れて本当に良かったと思っています。

前の職場と違って、社内にいる人が少ないのも、私にとってはラッキーでした。

毎日、私が出勤してから1時間以内には、山本さん以外のほとんどの男性は外出してしまいます。
私と事務の女性2人と山本さんの、4人だけがオフィスに残ります。

雑談は少ないし、特別に「和気藹々」という感じではないのですが(山本さんがそういうのを嫌いますから)、少人数の気楽さというのはやはり感じますね。

事務の女性お二人も、私より年配で家庭を持っていらっしゃる方で。
普通に優しくしてくれますが、特別に私に興味があるわけでもないようです。

よく女性同士で行われる、プライベートに立ち入ったような質問も、全然ありません。
その場にいない人の噂話も、今のところは無いです。

とても気楽です(笑)。

夕方になると外出した男性も、ちらほら戻ってくるのですが、業務以外のことを話すことはほとんどありません。

今はこの、職場の人との距離感が、とても心地良いです。

時間給だからお給料は少ないけれど、長く続けたいと思います。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 私について

ad

ad

     

          

  関連記事

たくさんの花
面接の結果

本日、面接へ行ってきました。 面接は6年ぶりくらいになりますが、緊張のために昨夜 …

たくさんの花
ボンビーガールに学ぶ

私はものすごい倹約家です。 今は無職なので、支出を抑えるのは当たり前といえば当た …

夕日の中で握手する2人
お金は最低限あればいい?②

五十嵐さんは、親戚のやっているご商売の関係会社に勤務していました。 五十嵐さんだ …

たくさんの花
会いたいけれど会いたくない

今年のお正月、私の家には年賀状が4枚届きました。 1枚は実家の両親から。 1枚は …

春、職場にも変化が起きる

仕事についてですが、色々、本当に迷いました。 (→婚活と仕事と) (→仕事で最も …



PAGE
TOP