ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

1人の時間

   

      

世間はゴールデンウィークの真っ只中ですね。

昨年11月に無職になり、毎日が休日だった私も、このゴールデンウィークあけから再び働くことになります。
無職は無職で不安ですが、いざ働くとなると、やはり「働くのって億劫だな」という怠惰な気持ちが出てきます。

オフィスの画像

無職で一人暮らしで友達付き合いもほとんどない私は、今年の冬は、ほとんど人と話すことなくすごしていました。

おそらく、数回参加した婚活パーティー以外では、スーパーやお店の接客でしか、人と話していないと思います。
もしかしたら10日以上、発声すらしていないこともあったと思います。

10日間ずっと無言って、考えてみたらすごいですよね。

インドアで非社交的な私は、それが別に苦にもならないし、寂しいとも思わない。
このままじゃまずい、10年後まずいとは思うけど、現実的にはそれでも困ることはなかったんです。

それが最近は仕事について会社に出向いたり、婚活のお相手と面接したりと、出かけることが増えてました。

久しぶりに長時間(といっても2~3時間ですが)、人と喋ると、やはり多少は疲れます。
気も使いますしね。

その反動で、何も予定の無い日に1日中、家で1人でゴロゴロできることが嬉しくて嬉しくて(笑)

会社の山本さんも婚活相手の大竹さんも、わりと接しやすいし構えずにお話できるタイプなのに、こんな風に思ってしまう。

こんなんで私、結婚相手なんか見つかるのかな?
誰かとお付き合いするとか、一緒に住むとか、できるのかな?

10年間、孤独だったけど、それはそれで気楽だった。

「いつ、どうなっても構わない。未来になにも期待していない、明日世界が終わっても平気だしむしろ嬉しい。」
という気持ちで生きていくのは、とても悲しいことだったけど。

けれど何にも期待しないって楽ですよね。
あきらめるってとても楽。

今、私は期待している。
自分の将来に他人がかかわって、何かが変わることを期待している。

大竹さんと会っていても、何か化学反応が起きるかもしれないと期待しながら会っている。

そして、疲れて帰ってきて、やっぱり1人は気楽だなー、なんて思っている。

今まで、ありあまるほどの1人の時間をすごしてきているはずなのに。
この先も1人なのは嫌だって思って、婚活始めたはずなのに。

矛盾しているなあ、私。
婚活している女性は、皆さん、こんなものなのでしょうか?

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

水に浮かぶ桜
お断りのメール(亀田さん7)

亀田さんからのメールには、こう書いてありました。 「返事がおそくなってすいません …

切なさと好感と…

工藤さんの紹介で、五十嵐さんという男性と3人で、ファミレスで会っている時のことで …

クレヨンでハートマークが書かれた紙
出会いと別れ

1週間前は「大竹さんが…。大竹さんが…。」と書いて悩んでいた私が、今は「横井さん …

上原さんの離婚の理由

お見合いパーティーでカップルになった上原さん。 パーティーの後にお茶をして、それ …

いつも後悔してばかり

「触らないで!」と思わず大きな声を出した私に、さすがの横井さんも険しい顔になり、 …



PAGE
TOP