ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

「変わりましたね」は褒め言葉?

   

      

先週、新しく勤める予定の会社へ、また行ってきました。

誰もいない会議室

東京事務所の責任者である山本さん(元上司)とは、話はついていたのですが、いちおう本社の人事の方とも、テレビ面接をするということで、呼ばれたのです。

その時に言われたのが、「山本さんとは「数ヶ月で正社員に」ということで話したと思うけど、正社員にしてあげられる可能性は低いとお考えください。」ということでした。

元々本社では、東京事務所で女性の正社員を雇用するつもりはなく、事務はパートでまかなう予定だったそうです。
その本社の意向が、山本さんには伝わっていなかったようで、テレビ面接を終えた後で山本さんに謝られてしまいました。

「エリコさんはパートだと、困りますよね?」
と言われたのですが。

私は全然かまわないんです。

実は、むしろ今は正社員よりもパートのほうが気楽でいいと思っているくらいで。

だから山本さんにもそうお答えしたら、ものすごくびっくりされて。

「エリコさんはバリバリ仕事したいわけじゃないの?そもそもなんで前の会社を辞めたんですか?」
と聞かれました。

私、前の会社を辞めた時は、「他分野に挑戦したい。」「スキルアップをしたい。」と説明したんですよね。
辞めるのにも、やはり一応理由を聞かれますから、本当に適当に。

それがこうやって半年も無職ですごし、挙句の果ては「パートでも大丈夫です。」なんて言うのだから。
山本さんは混乱したようです。

そこで少し、雑談のようにとりとめもない話になって。
流れで「今は仕事よりも優先したいことがあって、実は結婚をしたいと思っています。」と言ってしまいました。

言った瞬間「余計なことを言ってしまった…」と思ったのですが、その時の山本さんの顔といったら。
そんなに驚く?ってくらい目をまん丸にして(笑)

それでなんとなく心も解けて、話しやすくなりました。

「いつの予定ですか?」と聞かれたんで、「まだ相手はいません。恥ずかしながら、婚活をしているんです。」
と答えたら、またまた目を見開いてらっしゃって(笑)

「エリコさん、変わりましたね。」
と言われました。

以前の私は、もっとお堅くて無口で、自分のことを絶対に話さないイメージだったらしいです。
どこか話しかけにくい、男性を寄せつけない雰囲気だったので、恋愛や結婚にいっさい興味がないと思われていたみたい。

私は私で山本さんに対して「怖くて話しかけにくい」って感じてたから、お互い様ですね。

山本さんとは、前の会社の時よりも打ち解けて、良い関係で仕事ができそうです。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 私について

ad

ad

     

     

Comment

  1. ちひろ より:

    良い流れですね。
    楽しく仕事出来ますように(^^)

    何だか、私まで新しい世界にドキドキワクワクしています。

    無理せず、自分のペースで!!(^_-)

    • エリコ より:

      ちひろ 様

      どきどきワクワクと同じくらい、新しい世界への恐怖の気持ちと、億劫な気持ちもあるんです。
      臆病だから「嫌なことや疲れることがあったらどうしよう」というネガティブな気持ちが必ずついて周るんですよね。
      悪い癖です。
      でも今はいい風が吹いているように思うから、身をまかせて楽しみたいと思います!

  2. あい より:

    就職おめでとうございます!
    山本さんの言う変わりましたねって言葉は褒め言葉だと思います。
    働きやすそうな職場にめぐり合えてよかったですね、なぜだか自分のことのように嬉しいです

    • エリコ より:

      あい 様

      ありがとうございます。
      褒め言葉だと思っていいいんですね。
      働くことが、楽しみでもあり、怖くもあります。
      でも良いほうに流れることを願って、いどみたいです。

  3. マリア より:

    『変わりましたね』 は 最高の褒め言葉ですよ。
    レインコートを脱いで、自己開示が出来た訳ですから。
    素晴らしい事です。

    エリコさん 結婚できますよ。

    • エリコ より:

      マリア 様

      私もこんな風に「婚活しています」なんて言う自分に驚いてます。
      でもよく考えたらこんなこと言うなんて、ちょっと痛い女かな?(笑)
      レインコートを脱いで、晴れの日が続くと嬉しいです。
      温かい太陽の下で、芝生に寝転んで、手足を伸ばしてのびのびと生きてみたい。

     

  関連記事

たくさんの花
面接の結果

本日、面接へ行ってきました。 面接は6年ぶりくらいになりますが、緊張のために昨夜 …

たくさんの花
無職、卒業しました

スマホが壊れた件で、ご心配をおかけして大変申し訳ありませんでした。 →恋愛脳を育 …

気持ちを新たに。前向きに切り替える

今日は、3週間ぶりにボランティアへ向かいます。 (この記事は予約投稿で、夕方に更 …

春、職場にも変化が起きる

仕事についてですが、色々、本当に迷いました。 (→婚活と仕事と) (→仕事で最も …

夕日の中で握手する2人
お金は最低限あればいい?②

五十嵐さんは、親戚のやっているご商売の関係会社に勤務していました。 五十嵐さんだ …



PAGE
TOP