ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

距離感なんて考えるようになった私

   

      

現在、婚活サイトでメッセージしている相手が2名います。

お一人とは、早い段階で会うことを提案されて、すでに1度会いました。

会ったけども、連絡先を交換していないので、まだサイト内でしか連絡とれないのですけど。
でもなんとなく、2回目もありそうな雰囲気を感じています。

お相手の方のこと、まだそんなに分からないし、まだまだピンときてないんですけどね。
私の好みというか、求めているタイプっていうのが最近ぼんやりとわかってきました。

「強引な人」

「ぐいぐい来る人」
「いっぱい話しかけてくる人」
というのは、私は少々苦手かもしれないな…、と思うようになりました。

というのも、記憶の奥底に眠っていたんですけど。
こんな私にも、この10年の間にほんの少しだけ些細な出来事がありました。

まだ20代の頃に、以前働いていた会社で。
仕事で関わった、社外の男性がいました。

仕事をする女性

男性にとっては、好意というより、それよりももっともっと手前の、ちょっとした興味だったと思います。

軽い感じで、「今度ご飯でもどうですか?」って誘われたんです。

私は当時は、会社では普通に見えたかもしれないけど、中身は今よりももっと後ろ向きで暗かったし。
髪のことや色々で、人間不信になっていましたから、当然お断りしたんです。

誘われたことそのものを、嬉しいとすら思わなかったと思います。

男性や恋愛や楽しいプライベートや将来への希望、全てを排除して生きていましたし、人と関わることそのものが恐怖だったんです。

お断りしたら、相手の男性は最初はあっさり引き下がったかのように見えました。

でも、じょじょに、なにか変な様子に変わっていったんです。

といっても別にストーカーされたわけではありません。

「変だな。」と思ったのは、全て言葉で、決して具体的に追いかけられたわけでないです。

言葉の内容はたしか、
「エリコさんって堅いんですね。今どき珍しいな。」
「真面目ですね(笑)ますます興味がわきます。」
「あまり断られたことがないから、燃えます。」
「そのうち僕のこと気になってきますよ、絶対に。」
こんな風だったと思います。

こんな言動が少しずつ過剰になっていって、最終的にはなんていうか「なんで俺の思い通りにならないんだ!」というような怒りに近い感情をぶつけられたことがありました。

笑いながらですが、すごく怖いことを言われたんです。

短期間でのことでしたし、それ以上のことは何もありませんでした。
ですが、男性に怖さを感じ、この人との仕事が終わった時は、本当に心からほっとしました。

これって私と仲良くなりたい、とかじゃなくて、単に断られてプライドを傷つけられたから覆したかっただけですよね。
自分が満足したいだけだったと、私は感じました。

強引に、ぐいぐい来られると、逃げたくなります。
絶え間なく話しかけられると、逆に黙ってしまいます。
気持ちを無視されると、怖く感じます。

男女間の距離感って本当に難しいですよね。
私はこんな風だから、急に短時間で距離をつめることができないんです。

時間が必要なんです。

急かさない、静かで穏やかな男性がいいな。

なんて流暢なこと、言ってられないのですけどね…(笑)。

こんなことを考えるようになった私に、私自身が1番驚いています。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

     

Comment

  1. あい より:

    こんばんわ

    距離感はほんとに難しいですよね
    接する相手によって、距離感の正解が違ってくるものだから余計に難しい。
    そして距離感の取り方を失敗した為に相手を傷つけたり、傷つけられたり・・そんな経験をするからこそ、大人になるにつれて距離感の取り方は慎重になってくるものだと感じています。
    その男性は、プライドが傷つけられた為に冷静にエリコさんとの距離感を考える余裕が無くなってきてしまったのかな・・。

    • エリコ より:

      あい 様

      「接する相手によって、距離感の正解が違ってくるものだから余計に難しい」
      本当にその通りです。
      自分が心地いいと思う距離感が、相手もいいと思うとは限らないですものね。
      むしろ、「相手は自分とは違う価値観を持っているんだ」と念頭において何事も行動することが必要だと感じています。
      現実には私も経験不足なんで、そんなに臨機応変に対応できる自信はないですが(笑)
      でも心遣いは大切ですよね。
      距離感が間違っていても、心遣いさえ伝わればトラブルにはならない気がします。

  2. マリア より:

    エリコさん、その 昔の男性は付き合わなくて正解ですね。
    おっしゃる通り、グイグイと押してくる男性は 避けてください。

    直感が大事です。あれ???と感じたら やめましょう。

    エリコさんは 可愛らしい方なのでしょう。
    そして、それを自覚していない・・・と推察します。

    感情の起伏の少ない、良く笑う男性を見つけてくださいね。

    • エリコ より:

      マリア 様

      私は恋愛経験が少なくて、男性とお付き合いしたことも1度しかないのですが、縁がある男性とは「あれ??」と思うことなどなく、不思議ととんとん拍子に進んでいくんだと、なんとなく思っています。
      なんて書いたら「恋に夢見てる」って思われそうで怖かったんですが、マリアさんに「直感を大事に!」って言ってもらえて嬉しいです。

      私は全然可愛くないです。
      可愛かったらもっともててますよ(笑)

     

  関連記事

ひげの男性
ぶっきらぼうな男性

先週末に2回目の面会をした高瀬さん。 (→うまくいかない時もある) お会いしてい …

建物の入り口
明日大竹さんに会います

大竹さんとは、まだ完全に終わっていません。 なぜなら、私、大竹さんにDVDを借り …

疑念

何事も、自分の考え方や価値観を基準にしてはいけないと思っています。 世の中には色 …

水に浮かぶ桜
お見合いパーティーの延長戦-2

お見合いパーティーのスタッフさんに声をかけられ、私ともう一人の女性は、また次のパ …

生涯独身の覚悟を持つ①

決して結婚をあきらめたわけではありませんが、「もしもこの先ずっと独身だったら…。 …



PAGE
TOP