ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

教えてくれてありがとう、と言いたい

   

      

お見合いパーティーで、目の前に座った男性が、何やら言いにくそうに話しかけてきました。
男性はなんとなく美容師のように見える。

カツラを指摘される!?と危惧した私は、冷や汗が噴き出してきて、身を強張らせました。

「あの…。失礼だったらごめんね。」

ついに来た。
せめて。
せめて隣の席に聞こえないように言ってください。
周りの人にまでバレたくないんです!

「あの…………。化粧…してます?」

へ…?
け、化粧…ですか?
してますけど……。

「あ…、ごめんね。なんか化粧が薄いというか、すっぴん?て思ったからさ。本当にごめんね(笑)」

は、はあ…。

「ははは…、ごめんごめん、気にしないでください(笑)」

ちょうど時間になり、男性は隣の席に移っていきました。

私は呆然として、たぶん相当まぬけな顔をしていたと思います。
複雑すぎる心境でした。

とりあえず、カツラの話じゃなかった安堵感でほっとし。
その後に、「すっぴん?」と言われた恥ずかしさがガツン!と押し寄せてきました。

34歳ですっぴんと言われてしまうなんて。
しかもお見合いパーティーで言われてしまうなんて。

非常にまずいですよね?

確かに、この日はお見合いパーティーに気が向きませんでした。
予約したから仕方なく行ったけども、キャンセル料がかからなかったら、行かなかったかもしれない。
ていうほど、やる気が無かった。

だからって私、化粧に……、手を抜いたのかな?
いつもと変わらない気がするけど…。
だとしたら、いつも「すっぴんか?」って程度なのかな?(汗)

考えてみたら、自分の化粧の方法や手順、道具。
いつから変わってないだろう?
いつから見直してないだろう?

化粧品

そもそも、私は自分の容姿に興味が無いのです。
脱毛症も含めて、自分のことはできるだけ見たくない。
向き合いたくない。

でも、それじゃ駄目ですよね。
婚活するからには、外見、容姿にもう少し気を配らなければいけないですよね。

自分を磨く

何をしていいかわからなかったけど、とりあえず1つ課題がはっきりしました。

化粧を見直します。

手っ取り早いのは、デパートの化粧品メーカーのカウンターに行くことかな?と思ったのですが。

そんな所行ったことなんてないし、化粧される時に髪を触られないか不安だし。
美容師と同じく、美意識の高いお仕事されてる人ってカツラを見抜きそうで怖い。

なによりも、化粧品会社のお姉さんがとにかく無条件に怖い。

と、色々うだうだ思っていますが、でも今回は行ってきます。
さすがにもう、すっぴん?とは言われたくありません。

自分磨きの第一歩、踏み出します!

↓オススメお見合いパーティー
理想の出逢いを探すならホワイトキー

↓オススメネット婚活
ライブドアの結婚情報サービス『youbride』

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - 婚活

ad

ad

     

          

  関連記事

不思議な人、先生

土曜日、幼稚園の先生との初めての面会と、その後は横井さんとの面会(ではなくてデー …

最後にカミングアウトするか否か

前回の記事がわかりにくかったようで、お問い合わせのメッセージがたくさん来てしまい …

五十嵐さんと私に立ちはだかる壁⑤

お店での食事を終えて、私と五十嵐さんは、五十嵐さんの一人暮らしの部屋へ戻りました …

さざ波
本心を晒したら本心が見えたかもしれない

日曜は、荒れた内容のブログを連投してしまい、お恥ずかしい限りです。 だいぶ落ち着 …

私の家族、私の婚活③

「ゴールデンウィークに予定無いから、そっちに遊びに行こうかな?」 そう言って、会 …



PAGE
TOP