ハゲで鬱で無職ですけど婚活してます

全頭脱毛症・鬱病・無職の3重苦をかかえて婚活をしている女のブログです

      

脱毛症疑惑の芸能人

   

      

「ワイドスクランブル」や「ほんまでっかTV」でご活躍されている、脳科学者の中野信子先生をご存知ですか?

この方は、いつもカツラをかぶっておられます。

私も脱毛症でカツラを使用していますし、中野先生のカツラは割りとわかりやすいので、私も薄々気がついていました。

「中野先生は病気なのか?ハゲなんじゃないか?」とネットでも随分話題になっていました。

カツラやハゲというのは、なぜか人の関心や好奇心をそそるようです。

目が見えない人や、手足が無い人に関しては、こんなあからさまな好奇心は集まらないように思います。
ハゲだって、脱毛症という病気の可能性があるのに…。

この種の「人の不幸は蜜の味」的な秘密って、どうしても探りたくなる人が多いようです。

ところがです。

昨夜放送された「情熱大陸」で、中野先生が突然カツラを脱ぐシーンがありました。

脳科学者 中野信子

カツラを取る脳科学者中野信子

テーブルに置かれたカツラ

金髪の脳科学者 中野信子

カツラの中は病気でもハゲでもなく、金髪だったのです。

中野先生は、パンクやメタル音楽が好きなようです。

金髪はそんな中野先生のプライベートな素の姿の象徴であり、社会的立場のある研究者として場では、黒髪のカツラをかぶることで「公私」を使い分けていたようです。

テレビでは、カツラを取り、金髪を振り乱してヘビメタを歌う、生き生きとしたプライベートの中野先生の姿が映っていました。

これを見て、ハゲだの病気だの噂していた人はどう思ったのでしょう?
がっかりしたのでしょうか?

「カツラ=ハゲ」とは限りません。

今はお洒落でファッションウィッグをつけている人もたくさんいますよね。

だけど私の経験だと、カツラに対する世間の目は、まだまだ厳しいように思います。

カツラだと、「ハゲている=精神的に病んでハゲた」か「男性的ハゲ(AGA)」か。
または変装だとしても、何か変わったことをしている人と思われるのかもしれませんね。

私は全頭脱毛症でカツラをかぶっていますが、こんな嫌な経験をしました。
→カツラだということ
→カミングアウト

ハゲをどんなに笑おうと馬鹿にしようと、心の中だけで思うのは人それぞれ勝手です。

でも、心の中だけにしてほしいです。
あまりじろじろと遠慮のない視線を送ってくるのは、やめてほしい。
好奇心で心無い言葉をかけてくるのも、本当にやめてほしいです。

病気や、自分ではどうしようもできない身体的コンプレックスを笑っている自覚はありますか?
私のように、病気や辛い事情をかかえて、やむをえずカツラを使っている人もいるのです。

誰もが、予期せぬストレスや、なんの原因もわからぬままになる可能性のある、病気なんです。

カツラに対する偏見や好奇の目が、早く無くなればいいのに、と心から願います。

     

お読みいただきありがとうございます。

にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 - ウィッグ, 雑談

ad

ad

     

     

Comment

  1. koshi-hikari より:

    初めまして♪♪こんな時間にコメントしてすみません(;’∀’)
    ブログ最初から読ませて頂きました!いてもたってもいられなくなってコメントしました。ちなみに私も去年の10月に会社を辞めたのですが、ウィッグ屋さんの仕事をしていました。
    意地悪な事聞いてくる人、確かにいますよね。私は昔からウィッグが大好きで(変身願望…的な感じなんでしょうか)家の外に出るときは常に何かしらウィッグを着けてます。大抵の人には「ウィッグ好きだから~」って説明すれば終わりなんですが、中にはしつこく聞いてくる人もいて…。なんでわざわざカツラつけるの?って言ってきたり。本当にデリカシーのない人はウィッグってだけで中を見たがったり。私の住んでるところが田舎っていうのもありますが、やっぱりまだ偏見ってありますよね。私もエリコさんと同じく偏見や好奇の目がなくなってくれればなぁーって思ってます。陰ながら婚活応援してます(^^)/

    • エリコ より:

      koshi-hikari 様

      ありがとうございます。
      コメント、とても嬉しいです。
      ウィッグを変身的に使い分けていらっしゃるなんて、お洒落なんですね。
      私はたった1つのウィッグでさえ、なかなか扱い慣れなくて…。
      だからもしかしたらカツラがあまり自然じゃないのかもしれないです。
      デリカシーのない人には本当に困ります。
      たとえ病気でも病気じゃなくても、立ち入って聞いていいことと悪いことってありますよね。
      もし自分が聞かれたら良い気持ちはしないと思うのです。

     

  関連記事

青色の花
人それぞれの事情

飲み会から数日たった今、気持ちも少し変わりました。 「ざまあみろ」みたいな気持ち …

青色の花
Nのために

以前やっていた「Nのために」というドラマを知っていますか? ヒットメーカーである …

青色の花
薄毛と脱毛症

男性の方からコメントをいただき、ちょうど良い機会だと思ったので書きます。 私が脱 …

ブログについて

いつも読んでくださり、ありがとうございます。 五十嵐さんとお別れし、まだまだ気持 …

全頭脱毛症の女性
脱毛症になってから-2

自分が脱毛症で、しかも心も病んでいると診断されても、なんだか他人事のようで、実感 …



PAGE
TOP